WiMAXは2年契約で申込めなくなった!?

WiMAXの街頭広告

 

とうとうこの時がやってきたわ。

 

WiMAXの契約期間が、ほとんどのプロバイダで3年に統一されることになったんや。


 

2年 → 3年

 

もともとWiMAXの契約期間は2年やってん。

 

 

なんで3年に変わっていったん?


 

LTE無料プランができたからや。

 

WiMAXの普段使ってる回線は、WiMAX2+ってゆうねんけど、ドコモとかソフトバンクとかauのスマホで使ってるLTE回線にはちょっと劣るねん。

 

スマホやったら、全国ほぼどこでもつながるやろ?

 

それに比べると、WiMAX2+はつながりにくいこともあるわけや。

 

 

そんな時にできたのが、LTEオプションや。


 

auの4G LTEを使うことができるようになったから、スマホと同じようにほぼどこでもつながるようになってん

 

でも月額料金が1,005円必要やったわけや。

 

月額料金が1005円高くなるのは、ちょっときついやろ?

 

そこでできたのがLTE無料プランやねん。

 

1,005円のLTEオプションは、無料でいいから、契約期間は2年から3年にしますよってゆうわけや。

 


契約期間は2年、LTEオプション:1,005円/月

 


契約期間は3年、LTEオプション:無料

 

 

でも、LTEオプションは必要ない人もいるから、最初の方は、どっちにするか選ぶことができたんや。

 

それがいつの間にか、2年契約を選ぶこともできひんようになってもうたってゆうわけや。

 

 

もうWiMAXを、2年契約で申込むことはできひんの?


 

まだWiMAXを2年契約で申込むことはできるで!

 

UQコミュニケーションズと、@niftyはまだ2年契約で申込みを受付けてるんや。

 

ただし、それはおすすめできひん。

 

もっといい方法があるから、3年契約が長いと思う人は、知っとく価値があるで。

 

 

トップページへのリンク

 

 

2年契約はできるけど、おすすめできない理由

WiMAXを2年契約できるプロバイダはこの2カ所

  • UQ WiMAX(UQコミュニケーションズ)
  • @nifty

 

これ以外のプロバイダは、3年契約に完全移行してしまったわけや。

 

 

UQ WiMAXと@niftyのどっちから申込んだらお得なん?


 

2年契約で申込むんやったらどっちでもええで。

 

なぜなら、どっちも2年契約やとキャンペーンが適用されへんねん。

 

つまり、料金はほとんど同じぐらいになるわけや。

 

ギガ放題の料金を比較してみたで。

UQ WiMAX

機種代:3,800円
初月:日割り
2か月:3,969円
3カ月以降:4,380円

@nifty

機種代:1円
初月:0円
2か月:3,670円
3カ月〜:4,350円

 

機種代と、初月の料金の分だけ@niftyの方が安いみたいやな。

 

 

\WiMAXを2年契約できるのは@niftyやで!/

 

もっと安く済ませる方法を知りたい人は、読み進めてや!

 

 

裏ワザ!もっとお得に2年契約する方法!

2年契約よりもお得に2年契約する方法とは、キャッシュバックキャンペーンから申込むことや。

 

3年契約で申込んで、キャッシュバックで違約金を払ったらええねん。

 

 

そんな方法でうまくいくの?


 

キャッシュバックをもらっといて、途中解約できるかどうかが、心配な人もいるやろうけど、それは大丈夫や。

 

なぜなら俺が実証済みやからな。

 

 

キャッシュバックをもらった翌月に解約することができたで。


 

規約にも、キャッシュバックの受け取り時期に解約すると、キャッシュバック特典を取り消すけど、受け取り後については何も書かれてへんかったんや。

 

ちなみに、そのプロバイダはGMOとくとくBBやで。

 

とくとくBB

 

3年契約で申込む → 12カ月後にキャッシュバックがもらえる

 

13カ月後以降やったら、好きな時にキャッシュバックで違約金を払って、解約することができるんや。

 

 

2年じゃなくても、好きな時に解約できるんやね。


 

とくとくBBの違約金
  • 0〜12カ月:19,000円
  • 13〜24カ月:14,000円
  • 25カ月以降:9,500円

 

13ヶ月以降で14,000円、25カ月以降やったら9,500円で解約ができるわけや。

 

キャッシュバックは3万円以上もらえるから、違約金を払ってもまだ余るんやで。

 

\2年契約よりもお得!な人気のキャンペーン/

 

@niftyの2年契約とどっちがお得?

2年契約で申込むんやったら、UQ WiMAXよりも@niftyの方が安いのはさっき説明したやろ?

 

 

じゃあ@niftyと比べて、とくとくBBがどれくらい安くなるのかを、計算してみたで。


 

@niftyの2年契約の総額:約11万円

 

とくとくBBの2年間の総額:約11万円
+キャッシュバック3万円
−違約金1万4千円
合計:9万4千円

 

とくとくBBの方が、1万6千円お得!

 

 

\2年契約よりもお得!な人気のキャンペーン/

 

WiMAXの違約金は(1000円ぐらいに)安くなるかも

なんで2年契約とか、3年契約を気にせなアカンかって言うと、違約金があるからやろ?

 

更新月以外で解約したら、違約金を払わなあかんから、契約期間が大事なわけや。

 

何年も先のことはわからへんから、できるだけ契約期間は短い方がええわな。

 

 

でも、もうそんなことは気にせんでもよくなるかも知れへんで。


 

なぜなら、スマホの違約金の上限が1,000円になるからや。

 

9,500円 → 1,000円

 

問題になってるのは、スマホの違約金やけど、スマホが1000円になったのにWi-Fiルーターだけ、1万円近かったら不自然やからな。

 

おそらく、WiMAXの違約金も改善されると思うわ。

 

つまり、契約期間は気にせんでもええ時代が来るかもしれんわけや。

 

 

トップページへのリンク