WiMAXの口座振替に対応したプロバイダは!

口座振替

 

 

WiMAXを申込もうと思ったら、支払いはクレジットカードのみってゆうプロバイダが多いやろ?


 

でもクレジットカードって事情によってつくれなかったり、使いたくないってゆう人がけっこう多いんや。

 

VISAデビットとかのデビットカードも以前は使えたところがあったみたいやけど、今では使われへんようになってもうてん。

 

となると、クレジットカードなしで申込む方法は口座振替しかないというわけや。

 

 

口座振替でWiMAXを申込みたいけど、どこで申込んだらええのかわからへん人の為に情報をまとめたで!


 

WiMAXはプロバイダによって条件と料金が大きく違ってくるから、いちばんお得なプロバイダから申込んでや。

 

急いでる人の為に先に結論を言うと、WiMAXを口座振替でいちばんお得に申し込めるのは「BIGLOBE」や。

 

BIGLOBEのロゴ

 

知名度、サポートの手厚さ、料金の安さが評判で、WiMAXのプロバイダとしても人気があるから文句ないやろうけど、一応おすすめの理由をあげてみるわ。

  • 口座振替でもキャンペーンで申込める
  • 他社よりも料金が安い
  • 審査が甘くて開通までが早い

 

すぐにキャンペーンが見たい人はこっちやで

 

 

もっと詳しく知りたい人は読み進めていってや。

 

 

WiMAXの口座振替に対応したプロバイダは?

WIMAXのプロバイダ

 

老舗から最近話題のプロバイダまでの支払い方法を調べたで

 

UQ WiMAX クレジットカード&口座振替
BIGLOBE クレジットカード&口座振替
Broad WiMAX クレジットカード&口座振替
GMOとくとくBB クレジットカードのみ
So-net クレジットカードのみ
DTI WiMAX2+ クレジットカードのみ
@nifty クレジットカードのみ
カシモWiMAX クレジットカードのみ
jpWiMAX クレジットカードのみ
hi-ho WiMAX クレジットカードのみ

 

 

なんで口座振替で申込めるプロバイダって、こんなに少ないの?


 

クレジットカードはそもそも持ってること自体が信用の証やし、ほぼ確実に支払ってもらうことができるからや。

 

結局引き出されるんは口座振替と同じように銀行口座なんやけど、決済のときにカードを停止されてへん限り、とりっぱぐれることがないやろ?

 

クレジットカード

 

延滞とか繰り返すとブラックリストに載ってしまうから、下手なこともできひんしな。

 

それになんといっても手間がかからへんからやろうな。

 

口座振替やったら、信用できるかどうかの審査をせなアカンし、延滞でもされたら催促もせなアカン。

 

 

口座振替に対応してるプロバイダでも、できればクレジットカードで申込んでほしいってゆうのが本心やろうな。


 

口座振替とクレジットカードの中間的な存在がデビットカードやってんけど、日本ではあんまり受け入れられへんかったからか、WiMAXでも対応してるプロバイダがなくなってもうたんや。

 

口座振替で支払えるプロバイダはこの3社や!
  • UQ WiMAX
  • BIGLOBE
  • Broad WiMAX

 

この中でBIGLOBEがいちばんおすすめなわけやけど、ちゃんと根拠があるんやで。


 

口座振替はさっきも言ったように、ぶっちゃけあんまり歓迎されてないねん。

 

コストもかかるから、クレジットカード払いに比べたらお得度もちょっと低いんや。

 

その中で口座振替用のキャンペーンが用意されてるのはBIGLOBEだけやし、料金と条件を比較しても他の2社よりも勝ってるねん。

 

 

 

BIGLOBE

 

 

BIGLOBEと言えば親会社にKDDIを持つ老舗のインターネット会社やから知らん人はおらへんやろ?

 

UQとauとも同じ系列会社なわけやから、安心感この上ないプロバイダやと言っても過言ではないわ。

 

BIGLOBEの口座振替で申し込み可能なキャンペーン

BIGLOBEのキャンペーンは月額の安さか、キャッシュバックか好きな方を選ぶことができるんや。

 

BIGLOBEの口座振替専用のキャンペーン画像

 

おすすめは特典Bのキャッシュバック+値引き特典や!

 

総額で見たら、特典Bの方が約6,000円お得やねん。

 

キャッシュバックも、サービス開始月を含めて6カ月後にもらえるんや。

 

UQ WiMAXとBroad WiMAXも入れて平均月額を割り出してみたで。

 

ギガ放題 7GBプラン
BIGLOBE 特典A 約4,000円 約3,370円
BIGLOBE 特典B 約3,820円 約3,190円
Broad WiMAX 約4,040円 約3,400円
UQ WiMAX 約4,380円 約3,750円

 

 

いちばんお得なんは間違いないやろ?


 

 

さすがはBIGLOBE、auとUQの系列会社だけあって、auのスマホ割サービスの「auスマートバリューmine」とUQモバイルのスマホ割サービス「ギガMAX月割」にも対応してるんやで。

 

auスマートバリューmineとギガMAX月割の画像

 

契約期間が3年やから、途中でバッテリーが弱ってきたり、新しい機種に交換したいってゆう人にもうれしいサービスがあるで。

 

機種変ポップ

 

UQの機種変サービスが利用できるから、契約の途中でも利用期間に応じて、激安で最新機種を購入することができるねん。

 

契約から22カ月以降やったら、0〜2,000円で機種変できるから、バッテリーを交換するよりも安い値段で新しい機種に変えることができるわけや。

 

UQとは系列会社のBIGLOBEやから、このメッチャお得なサービスが使える数少ないプロバイダに選ばれてるんや。

 

BIGLOBEから口座振替で申込む流れ

BIGLOBEから口座振替で申込むときの流れを説明していくで。

 

プランとルーターの種類を選んで申込む

まずはプラン選びや。

  • ギガ放題(無制限プラン)
  • Flatツープラス(7GBプラン)

 

最初はギガ放題を選んだらええで!


 

初月は0円で、2カ月間は7GBプランと同じ料金やから、3カ月間は7GBプランの料金でギガ放題がお試しできるねん。

 

どっちにしても約600円ほどで、7GBと無制限の差がつくわけやから、ギガ放題の方が圧倒的にコスパがいいわけや。

 

必要なかったら、お試し期間中にプラン変更すればええだけやから損はせえへんで。

 

 

ルーターは、持ち運びもできるモバイルタイプか、自宅専用のホームルーターがあるから、こだわりがなければ、人気のある機種をえらんとけば間違いないわ。

2019年人気モデル 特徴

モバイルWiFiルーター人気No.1
Speed WiFi NEXT W06の画像
Speed WiFi NEXT W06

外でもサクサク、速度重視ならW06!
最大下り速度1.2Gbps
最大上り速度75Mbps
連続通信時間11.6時間
HUAWEI

ホームルーター人気No.1
Speed WiFi HOME L02
Speed WiFi HOME L02

光回線なみの速度!
最大下り速度1Gbps
最大上り速度75Mbps
HUAWE

Speed WiFi NEXT WX05の画像
Speed WiFi NEXT WX05

バッテリ持ちがいい!実用的なWX05!
最大下り速度440Mbps
最大上り速度30Mbps
連続通信時間14時間
NECプラットフォームズ

WiMAX HOME 01の画像
WiMAX HOME 01

コンパクトだけど強力なアンテナ!
最大下り速度440Mbps
最大上り速度30Mbps
NECプラットフォームズ

 

どれもええ機種やで!

 

 

「支払方法登録申込書」を返送、またはWEBで送信

支払方法登録申込書

 

申込んでから送られてくる入会資料の中に「支払方法登録申込書」が入ってるから、記入して返送するか、BIGLOBEのマイページにログインしたらWEBからでも手続きすることができるで。

 

登録できる銀行は
  • 都市銀行(・三井住友銀行・りそな銀行・三菱UFJ銀行・みずほ銀行等)
  • ゆうちょ銀行
  • 一部の地方銀行
  • 一部の信用金庫

 

登録が確定するまでに1週間から10日ほどかかるみたいや。

 

UQ WiMAXやったら、本人確認証明書とか用意せなアカンけど、BIGLOBEやったらWEBで済ますこともできるから、審査も甘いということや。

 

今までにスマホ代とか延滞してたり、リストに載るようなことをしてなかったら、まず大丈夫やで。

 

 

機種(端末)とUIMカード(SIMカード)の受け取り

配達

 

支払方法の登録が確定してから2日〜1週間程度で端末が届くから、この時に端末代金を支払えばええわけや。
(※端末代金4,800円+代引き手数料300円)

 

申込んでから端末が届くまで、だいたい2週間前後が目安ということや。

 

 

届きさえすれば、すぐに使うことができるで。
SIMカードを挿すだけで、特に設定なしや!


まとめ

  1. プランと機種を決めて申込む
  2. 支払方法登録申込書を返送、またはWEBで送る
  3. 端末が送られてくる→サービス開始

 

 

もっとややこしいと思ったけど
意外と簡単やね。


 

BIGLOBEのキャンペーン

 

 

口座振り込みでいちばんお得なBIGLOBEのキャンペーンは、6カ月後にキャッシュバックがもらえる特典Bがおすすめやで!


 

 

 

2位 Broad WiMAX

 

 

Broad WiMAXは口座振替やとキャンペーンが適用されへんねんけど、月額料金が安いからUQ WiMAXよりはかなりお得に申し込むことができるで。

 

ギガ放題 7GBプラン
BIGLOBE 特典A 約4,000円 約3,370円
BIGLOBE 特典B 約3,820円 約3,190円
Broad WiMAX 約4,040円 約3,400円
UQ WiMAX 約4,380円 約3,750円

 

以前にBIGLOBEで申込んだことがある人は、キャンペーンが使われへんから、Broad WiMAXで申込むとええと思うわ。

 

 

ただし、Broad WiMAXは他のプロバイダにはない初期費用18,857円ってゆうのがあるねん。


 

キャンペーンやとそれが無料になるんやけど、口座振替やったらキャンペーンの適用外やから、初期費用の18857円を最初に払う必要があるということや。

 

端末が届いた時に、初期費用と事務手数料3,000円と代引き手数料で、消費税入れたら24,265円も払わなあかん計算になったわ。

 

 

最初にそんなに払うんは変な気分やけど、結果的にお得なんやったらしょうがないか・・。


 

Broad WiMAXの口座振替申込みの流れ

BIGLOBEとちがって、申込むときに本人確認書類を提出せなアカンけど、初期費用を払うからか、確認取れ次第、端末を発送してくれるみたいやわ。

 

本人確認書類はこの中のどれか一つあればええで。
・運転免許証
・健康保険証
・パスポート
・住民基本台帳カード
・障害者手帳

 

写真かスキャンした画像をメールかFAXで送ればOKや。

  1. 申込みと同時に本人確認書類を送る
  2. 確認が取れ次第発送
  3. 端末が届いた時に初期費用と事務手数料を支払う

 

デメリットは初期費用が高いってゆうことやけど、本人確認書類さえ送れば通常の申込みとおなじぐらい早く送ってくれるみたいやから、急いでる人にもBroad WiMAXはええと思うで。

 

 

 

3位 UQ WiMAX

 

 

WiMAXの本家であるUQ WiMAXやけど、いちばん料金が高いのがここや。

 

BIGLOBEは口座振替でもキャンペーン価格やし、Broad WiMAXは初期費用が高いけど、その分以上に月額料金が安いやろ。

 

でもUQ WiMAXはキャンペーン特典はクレジットカードで申込んだ人だけやし、料金は通常やから何のお得もないわけや。

  • ギガ放題4,380円→そのまま
  • 7GBプラン3,696円→そのまま

 

UQ WiMAXの口座振替申込みの流れ

Broad WiMAXと同じように申込み時に本人確認書類を提出するんやけど、審査の期間が1〜2カ月やから完了するまでの時間は最長やな。

 

不備があったらもう一回申請が必要で、審査をやり直しするわけやから、けっこう厳しいとゆうのがわかるわ。

 

端末は申込んでから2〜3日で届くみたいやから、審査完了までの間は、コンビニ払い専用の請求書で支払うということやで。

 

 

おすすめできるポイントは、口座振替の手数料がかからへんことやけど、それでも総額で見たらいちばん高いわ。


 

 

 

【番外編】クレジットカードも一緒に申込めるプロバイダ

カード申し込み案内画像1

 

クレジットカードを申込んだことがないとか、なんか時間がかかりそうやからってゆう理由で、口座振替で申込もうと思ってる人もいるかも知れへんけど、WiMAXと一緒にクレジットカードを申込むこともできるんやで。

 

これはGMOのとくとくBBが独自でやってるサービスやねん。

 

カードは最短で翌日発行やから、普通に申し込むんとほぼ変わらんぐらいの早さで契約が完了するんや。

 

入会金も年会費も永久無料でVISA、JCB、マスターカードから選ぶことができる「セゾンカード」やから、これをきっかけに一枚作っとくんもええと思うで。

 

 

キャッシュレスの時代になってきたし、海外旅行にもカード一枚ぐらいあった方がええもんね。


 

とくとくBBでカード申し込みと一緒に申込んだ場合のギガ放題の料金がこれや。

 

とくとくBBの料金表

 

平均月額3,565円やから、この方法がいちばんお得やねん。

 

どうしても口座振替にこだわるわけじゃないってゆうんやったら、新しくクレジットカードをつくってみるのもアリやと思うで。

 

ただし、申し込み先がちょっとわかりにくいから注意してな。

 

カード申し込み案内画像

 

申込むページの上の方にある「今すぐ簡単お申込み」の右下の「クレジットカードをお持ちでない方はこちら」をクリックするんやで。

 

>>申し込みページはここから入ってや。

 

 

【番外編】WiMAXの口座振替Q&A

 

口座振替に関するよくある質問的なことを少しまとめとくで。

 

店舗(家電量販店)から口座振替で申込むことはできる?
ビックカメラとかヨドバシカメラでやったら口座振替で申込めそうやけど、クレジットカードでの申し込みしか受け付けてへんみたいやわ。どっちにしてもUQ WiMAXと同じ料金設定やから、やめといた方がええけどな。

 

口座振替は未成年でも申込める?

UQのホームページには、クレカなしの未成年は親権者のクレジットカードか口座振替で申込むように書いてあるわ。BIGLOBEやと親権者の同意書があれば契約できるみたいやで。

 

 

WiMAXの口座振替まとめ

WiMAXの広告画像

 

口座振替でもWiMAXを申込むことは可能や!

 

でもクレジットカードに比べて、ちょっと条件が厳しくなるから、できるだけお得なプロバイダから申込んでや。

 

 

最後におさらいしとくで。


 

平均月額(ギガ放題) 手数料/月 開通の目安
BIGLOBE 特典B 3,820円 200円 登録から2〜7日
Broad WiMAX 4,040円 200円 2〜3日
UQ WiMAX 4,380円 無料 2〜3日

 

やっぱりどう考えても、条件がいちばんいいのはBIGLOBEやな。

 

デメリットは、端末が届くまでにちょっと時間がかかるけど、機種変サービスもあるし、なんといっても料金がいちばん安いからな。

 

出来るだけ早くはじめたいんやったらBroad WiMAXやで。

 

その代わり、初期費用に2万円以上必要なことは忘れたらアカンで。