最新情報!WiMAXのデビットカード事情。

デビットカードの画像

 

 

WiMAXの支払いにデビットカードを使えたら便利やろ?


 

デビットカードってなんやの?


 

銀行のキャッシュカードをクレジットカードみたいに使うようなもんや。

 

クレジットカードやと後で銀行から引き落とされるけど、デビットカードは即時決済やから支払いと同時に引き落とされるねん。

 

クレジットカード:後払い
デビットカード:即時払い

 

アメリカとかやとけっこう普及されてるみたいやけど、日本ではちょっと微妙な位置におるかも知れんな。

 

最近は「PayPay」とか「Kyash」とかスマホアプリでの支払いも普通になってきたから、この先も正直どうなるかわからんわ。

 

スマホ画像

 

でも日本でもデビットカードを使う人が増えてきてるんは確かやで。

 

 

そんなデビットカード払いでWiMAXを申込むことができるかどうかを調べたんやけど、ネット上は嘘の情報があふれかえってたわ。


 

ひどいサイトは「どこでも使える」とか、クレジットカードの番号を入力するところにデビットカードの番号を入力したら使えるとかいい加減なことを並べとったわ。

 

 

結論から言うとWiMAXの支払いにデビットカードはつかわれへん。

 

昔は使えたみたいやけど2019年現在、WiMAXの支払いにデビットカードをつかえるプロバイダはないってゆうことや。

 

普及率は増えてるのにサービスは縮小してなくなってもうたわけやな。

 

 

デビットカードが使われへんかったらなんか困るん?


 

デビットカードのええところは、即時決済ってゆうだけやないねん。

 

審査がいらんからほぼ誰でもつくれるってゆうことや。

 

つまりクレジットカードの審査に通らん人でも、デビットカードやったらカンタンに作ることができるとゆうわけや。

 

 

 

じゃあクレジットカードがつくられへん人は、WiMAXを申込むことはできひんの?


 

方法は2つあるで!

 

@審査のあまいところでクレジットカードをつくる

 

A口座振替(銀行振込)で支払いOKのプロバイダで申込む

 

 

でもこれだけじゃあ不親切やから、ちゃんと損せえへん方法を説明していくで〜。

 

 

 

 

なんでWiMAXの支払いはデビットカード不可になった?

ネットで情報を調べてたら昔はほとんどのプロバイダでデビットカードが使えたのは確かみたいやで。

 

日本でもデビットカードが普及すると読んでたんやろうな。

 

でも実際はそんなに普及せんかった。

 

デビットカードのシステムを維持する労力が上回ってもうたんやろうな。

 

切り捨てた方がええと判断したわけやな。

 

 

 

なんでWiMAXはクレジットカード払いしかできひんところが多いんやろ?


 

WiMAXに限らんけれど、契約期間に確実に毎月引き落としができるんはクレジットカードだけやからやろ。

 

機種も0円でキャッシュバックもあげたのに、公共料金みたいに「今月中に払ってくれへんかったら、電波止めるで」ってわけにはいかんからな。

 

クレジットカードやったらとり損ねることがないわけや。

 

それにデビットカードでしか払われへんってゆうことは、クレジットカードをつくられへん人やから信用もできひんわな。

 

 

契約期間中に解約しても違約金を払わへん可能性だってでてくるしな。

 

最近はWiMAXを契約する外国人も多いけど、国に帰られたら取り立てすらできひんやろ。

 

 

とにかくそんな金ぐせの悪い奴が一人でもおったら、無駄な時間をとられてしまうわけや。

 

100人に一人でも1000人に一人でも使う労力は同じやから、サービス自体廃止してもうんやろう。

 

 

だから口座振替で申込むときには審査があるんやね。


 

そうや、これまでのスマホの支払いとかをチェックされて、支払いができてない月があったり、クレジットカードの支払い分の預金がなかったとかあったら審査も通らんやろうな。

 

でも逆にこれまでに何も問題がなかったら口座振替を使うことは難しいことやないで。

 

 

審査のあまいクレジットカードを申込む

クレジットカードってちゃんと務めてそれなりに年収のある会社員しか作られへんと思ってへんか?

 

昔はともかく、今のクレジットカードはけっこう審査があまいんやで。

 

専業主婦でも学生でも、なんなら無職でもつくることができるんや。

 

実際に俺も無職のとき、ふつうに審査に通ってクレジットカードが送られてきたからな。

 

気軽に申し込んだらええと思うわ。

 

おすすめは世界一審査があまいといわれてる楽天カードや。

 

 

ここで審査通らんかったらクレジットカードはあきらめた方がええかもな。

 

とくとくBBやったらセゾンカードとWiMAXを同時に申込むことができるで!

とくとくBB申し込みボタン

 

WiMAXの人気No.1のプロバイダGMOとくとくBBも支払いはクレジットカードのみやねんけど、クレジットカード(セゾンカード)と同時申し込みができるねん。

 

だから今クレジットカードがなくても大丈夫ってゆうわけや。

 

最短で翌日にカードを発送してくれるらしいから、WiMAXも他のプロバイダで申込むんと同じぐらい早く手元に届いてはじめることができるで。

 

この際クレジットカードをつくっとこうかなとゆう人はとくとくBBやで。

 

 

口座振替で支払いできるプロバイダで申込む

通帳

 

デビットカードは使われへんし、クレジットカードもつくられへんかったら最後の砦は口座振替での支払いや。

 

WiMAXを口座振替で申込むことができるんはこの3つやで。

  • UQ WiMAX
  • BIGLOBE
  • Broad WiMAX

 

最初にいっておくと、どこで申込んでもクレジットカードの方がお得なんは間違いないで。

 

手数料だけでも毎月200円ほどかかるからな。

 

口座振替やとキャンペーンの特典が適用されへんこともあるんや。

 

それを踏まえたうえで、口座振替で申込むか判断してや。

 

 

WiMAXの口座振替でいちばんのおすすめはBIGLOBEや。

 

 

理由は、いちばん安くて口座振替の審査もいちばんあまいからや。

 

UQ WiMAXのキャンペーンは古い機種かクレジットカード払いやないとキャッシュバックがもらわれへんねん。

 

UQ WiMAXロゴ

 

口座振替の申込み時に「本人確認依頼書」とかゆうのを用意せなあかんから、手間もかかるんや。

 

 

Broad WiMAXはキャンペーンの適用条件がクレジットカード払いやから、こっちも口座振替やとまったくお得やあらへんねん。

 

Broad WiMAXロゴ

 

BIGLOBEは、クレジットカードに比べるとお得度は減るものの、一応キャンペーンが適用されるから口座振替はBIGLOBEで申込むんがいちばんなわけや。