とくとくBBとjpWiMAXをマジ比較!

とくとくBB対JPWiMAX

 

GMOとくとくBBといえば、WiMAX最安のプロバイダやろ?

 

キャッシュバックキャンペーンと月額割引キャンペーンがあるんやけど、どっちも安いからユーザーにとっても選びやすくて有り難いプロバイダやわ。

 

 

そこに現れたんが、jpWiMAXや。

 

 

ジェーピーワイマックス?


 

最初は怪しいプロバイダが現れたと思ったんやけど、これがけっこう安いという評判が広がってきてん。

 

安さで選ぶんやったら、とくとくBBとjpWiMAXの2択やといって間違いないと思うわ。

 

とくとくBB × jpWiMAX

 

 

どっちを選んだらいいか教えるで!


結論からいうと

 

どっちもそんなに変わらへん!

 

簡単に比較すると

これで選ぶんが、いちばんわかりやすいわ。

 

 

月額料金を平均すると、ホンマに10円20円しか違わへんねん。


  • とくとくBBキャッシュバック・・約3,320円
  • とくとくBB月額割引・・約3,360円
  • jpWiMAX・・約3,340円

※とくとくBBのキャッシュバックは32,000円で計算
※Amazonギフト券を現金として計算

 

 

でも条件が違うんやないの?


 

そうやねん、料金のお得度はそんなに変わらへんから、条件で選ぶんがいちばんやと思うわ。


 

公式では絶対に教えてくれへんメリットとデメリットもあるから、わかりやすく比較して行くで〜!

 

 

 

いちばん安いけど、デメリットも大きい「とくとくBB」のキャッシュバックキャンペーン

とくとくBBで申込んだ証拠

 

俺も申込んだことがある、みんな大好き「とくとくBB」のキャッシュバックキャンペーンや。

 

平均月額料金:約3,320円
月額割引:約3,360円
JPWiMAX:約3,340円

 

月額が安いキャンペーンよりも、キャッシュバックの方がインパクトがあるやろ。

 

約3,500円のクレードルが無料になるというサービスも、ここだけやから昔から人気があるんや。

 

 

他のプロバイダが対抗してきても、それ以上のキャッシュバックで対抗するから、他のプロバイダも、とくとくBBに勝つことはあきらめてるところがあるんやで。

 

 

【とくとくBBのキャッシュバック】メリットとデメリット

 

メリットは、人気があってホンマに安いということやろうな。

 

クレードル代をキャッシュバックから差し引いてくれるから、初期費用がかからへんし、他のプロバイダにはない「20日以内キャンセル」があったから、安心して申し込むこともできるねん。

 

とくとくBBキャッシュバックのメリット
  • 人気がある
  • 本当に安い
  • クレードル代無料
  • 即日発送
  • 20日以内キャンセルOK

 

 

デメリットは、キャッシュバックを貰えるのが遅いということやな。

 

ほぼ1年後やから、当たり前やけど、けっこう待たなあかんで。

 

俺は覚えとく自信があったから大丈夫やったけど、けっこう忘れてしまう人もいるんと違うかな。

 

 

自信がない人はやめといた方がええと思うで。


 

11カ月目にメールが来るんやけど、何日に届くかわからへんねん。

 

月末中に手続きせえへんかったら、キャッシュバックがもらえるのが翌々月になってしまうんや。

 

ちなみに手続きの期限は、メールが来た翌月末までで、期限を過ぎたらもらえなくなるから注意せなアカンで。

 

キャッシュバック受け取りの手順

@11カ月目にメールが来る
A月末までに、振込先の口座を登録
→ 翌月末に現金が振り込まれる♪

 

※手続きの期限は12カ月目の末まで

 

俺の場合は、ホンマに月の最終日の夜にメールが来たから、ちょっとあせったわ。

 

男

 

まあでも、結果的にその翌月の末にしっかり現金が振り込まれてたで。

 

とくとくBBキャッシュバックのデメリット
  • キャッシュバックをもらえるのが1年後
  • お知らせメールが何日に届くかわからない
  • お知らせメールが月末に届いた
  • 手続きを忘れるともらえなくなる

 

たしかにもらえるのが遅いのはデメリットやけど、後でまとまった現金がもらえるのは、ちょっとした楽しみでもあると思うわ。

 

 

3万円以上あれば、いろんなものが買えるし、温泉旅行にだっていけるやん!


 

もらい忘れしない自信があるんやったら、ここがいちばん!


 

 

 

 

 

デメリットがない!?とくとくBBの月額割引キャンペーン

月額割引

 

最初に申込むだけで、月額が安くなるとくとくBBの月額割引キャンペーンや。

 

キャッシュバック:約3,320円
平均月額料金:約3,360円
JPWiMAX:約3,340円

 

最近はどこのプロバイダも、キャッシュバックより月額が安いキャンペーンに力を入れてるような気がするけど、やっぱり上位をキープしてるのが「とくとくBB」のキャンペーンや。

 

月額割引キャンペーン

 

36カ月まで激安やから、3年間を平均すると約3,360円になるんや。

 

普通は同じプロバイダのキャンペーンは、一回しか特典がもらわれへんねんけど、このキャンペーンに限っては以前に「とくとくBB」で契約してたことがあっても大丈夫なんやで。

 

【とくとくBB月割】メリットとデメリット

メリットは申込んだら何にも手続きがいらんということや。

 

メールが来るまで覚えとく必要もないし、もらい忘れもない。

 

 

忘れっぽい人はキャッシュバックよりもこっちやね。


 

キャッシュバックがもらえるという楽しみはないけど、結局は同じぐらい得するわけやから、リスクはない方がええわな。

 

とくとくBB月額割引のメリット
  • 手続きの必要がない
  • もらい忘れのリスクがない
  • 覚えておくストレスがない
  • キャッシュバックと同等の割引

 

デメリットといえるデメリットはホンマにないわ。

 

キャッシュバックキャンペーンのクレードル無料セットがないのと、一括で現金が貰われへんから、買い物とか旅行ができないということぐらいやな。

 

昔はキャッシュバックよりもお得度が低かったんやけど、今は料金が改正されてキャッシュバック並みにお得になったんやで。

 

とくとくBB月額割引のデメリット
  • まとまった現金が手に入らない
  • クレードル無料セットがない

 

 

キャッシュバックは手続きが面倒!覚えとく自信もないし、毎月の支払いが安い方が助かるというなら、このキャンペーンがおすすめやで。

 

お楽しみはないけど、申込むだけで月額料金から、キャッシュバックと同等の額が割り引かれるわけや。

 

4,380円のギガ放題 → 約3,360円

 

 

リスクなしで申込むんやったらここがいちばんや!


 

 

 

 

 

Amazonギフト券+月額割引が評判!JPWiMAXのキャンペーン

JPWiMAX

 

JPWiMAXは新しいプロバイダなんやけど、それにしては中々の評判やと話題やねん。

 

キャッシュバック:約3,320円
月額割引:約3,360円
平均月額料金:約3,340円

 

キャンペーンは一言でいうと、キャッシュバックと月額割引をエエトコどりした内容になってるわ。

 

 

月額も安いし、キャッシュバックももらえるんや!


 

ただしキャッシュバックといっても現金ではなく、Amazonギフト券やねん。

 

Amazonギフト券

 

通販サイトAmazonで商品券として使える券がもらえるわけや。

 

 

ネットで買い物する人には問題なしやね。


 

JPWiMAXの料金設定

 

4,380円のギガ放題が、平均すると約3,610円やねん。

 

これだけでもごっついお得やろ?

 

これにAmazonギフト券を合わせると、約3,340円ということになるわけや。

 

 

【JPWiMAX】のメリットとデメリット

メリットは、現金のキャッシュバックと違って、Amazonギフト券をすぐにもらえることやな。

 

契約書面にAmazonギフト券が使える契約IDが書かれてるから、ホンマにすぐに使えるんやで。

 

キャッシュバック:1年後
JPWiMAXのAmazonギフト券:契約と同時

 

WiMAXの契約でお金がいるけど、今欲しいと思ってるものも手に入れることができるわけや。

 

すぐにもらえるわけやから、キャッシュバックみたいに「もらい忘れ」もないねん。

 

 

月額も安いし、最高やね。


 

JPWiMAXのメリット
  • Amazonギフト券がすぐにもらえる
  • もらい忘れがない
  • 覚えておく必要がない
  • 月額料金が安い

 

 

デメリットは、途中解約にめっちゃ厳しい!ということや。

 

他のプロバイダよりも違約金が高いねん。

 

 

違約金とは、契約中(更新月以外の月)に解約するときに発生する、契約解除料のことやで。


 

通常の違約金
0〜12カ月:19,000円
13〜24カ月:14,000円
25カ月以降:9,500円

 

JPWiMAXの違約金
1年未満:30,000円
1〜3年:25,000円
38カ月以降:9,500円

 

 

3年目も25,000円ということは、他のプロバイダよりも15,500円も高いということやん!


 

実はこれだけじゃないねん。
2年以内に解約すると端末代も請求されるねん。


 

機種代は24カ月継続利用することで、無料になるねん。

 

つまり、20か月で解約する場合は、残り4カ月の端末代を払わなあかんわけや。

 

残りの月数×1,600円を払わなあかんねん。

 

1,600円×4カ月=6,400円

 

違約金25,000円と合わせると、31,400円(通常やったら14,000円)

 

JPWiMAXのデメリット
  • 違約金が他社よりもかなり高い
  • 24カ月以内に解約すると機種代を請求される

※他社は機種代0円

 

 

途中解約には厳しいけど、逆に言えば契約期間さえ守ればデメリットはない!という考え方もできるで。

 

 

それ以外は最高やもんね。


 

違約金と端末代が高いけど、キャンペーン自体は月額が安くて、すぐにAmazonギフト券がもらえるからめっちゃお得やということやな。

 

 

絶対に3年間は途中解約せえへんのやったらおすすめや!


 

 

 

 

 

公式では言えないメリットを暴露

とくとくBBキャッシュバックキャンペーンの、公式では言えないメリットについて説明するで。

 

JPWiMAXは、3年以内の契約期間中に解約したら、ごっつい損することがわかったやろ?

 

逆に途中解約しても損をしないキャンペーンがあるねん。

 

それがとくとくBBのキャッシュバックキャンペーンや。

 

とくとくBBロゴ

 

 

1年後にキャッシュバックを受けとったら、そのお金で違約金を払うことができるから、いつでも解約できるんや。

 

 

最短で13カ月目に損をせずに解約することができるんやで。


 

12カ月目にキャッシュバックをもらって、その翌月に解約すればいいだけや。

 

違約金は2年目やから14,000円やけど、キャッシュバックを32,000円としても、18,000円も残るわけや。

 

 

13カ月しか使ってないのに、キャッシュバック18,000円もらえるんやね。


 

これがJPWiMAXやったら、逆に違約金と端末代で42,600円払わなあかんとこやで。

 

キャッシュバックを月額に換算したら、なんと約2,580円!

 

実は途中解約した方がお得やねん。

 

 

これは公式では言われへんな・・。


 

キャッシュバックがもらえるまで覚えとくのは大変やし、最悪の場合やと”もらい忘れ”のリスクがあるけど、総合的にお得なのはやっぱりとくとくBBのキャッシュバックキャンペーンかも知れへんな。

 

 

\リスクもあるけどメリットも大きい!キャッシュバック/

 

 

 

とくとくBB 対J PWiMAXの比較まとめ

とくとくBBの2つのキャンペーンと、JPWiMAXのキャンペーンを比較してきたけど、どのキャンペーンにもメリットとデメリットがあることがわかったやろ?

 

もう一回おさらいしていくけど、料金で比較するのはおすすめできひん!

 

料金はキャッシュバック、割引額、Amazonギフト券を月額に換算したら、ほとんど違いがないからな。

  • とくとくBBキャッシュバック・・約3,320円
  • とくとくBB月額割引・・約3,360円
  • jpWiMAX・・約3,340円

 

WiMAXの最安を競い合ってるプロバイダやから、実質的な料金が接戦するのは、考えてみたら当たり前の話やな。


 

メリット デメリット
とくとくBBキャッシュバック

・高額な現金がもらえる
・クレードル無料サービス
・20日以内キャンセル可

・貰えるのが遅い(1年後)
・メールを忘れてはいけない
・手続きを忘れるともらえない

とくとくBB月額割引

・手続きの必要なし
・もらい忘れのリスクがない
・覚えておくストレスがない

・クレードルセットがない
・楽しみがない

JPWiMAX

・ギフト券がすぐにもらえる
・もらい忘れがない
・月額料金も安い

・現金ではなくてギフト券
・違約金が他よりも高い
・24カ月以内解約で端末代が有料

 

 

料金は似たようなもんやから、条件で決めるのがええで!


 

 

とくとくBBのキャッシュバックキャンペーン

 

貰えるのが1年後というデメリットはあるけど、キャッシュバックさえもらえば、違約金の保証にもなるし、なんといっても現金やからいろんな使い道があるわけや。

 

 

貰えるのが遅くてもいいから、いちばんお得なキャンペーンがいいというんやったら、このキャンペーンがいちばん条件がいいと思うで。


 

 

 

とくとくBBの月額割引キャンペーン

 

とにかく面倒なことが嫌だから月額料金を安くして!という人はまったくのノーリスクのこのキャンペーンがおすすめや。

 

 

もらえるお楽しみはないけど、損をすることもない!
一番安全に申込むんやったらここやで。


 

 

 

JPWiMAXのキャンペーン

JPWiMAX

 

Amazonギフト券がもらえて、月額も安い!どっちも味わえるめっちゃお得なキャンペーンや。

 

キャッシュバックと違って、もらい忘れもないし、契約後にすぐ使えるというメリットもあるんやで。

 

 

ただし、途中解約だけは絶対にしたらアカンで!