WiMAXの読み方、まちがってない?

 

有給とちゃうで、UQ(ユーキュー)やで。

 

WiMAXもウィマックスとちゃうで、ワイマックスって読むんや。


 

あわせてUQ WiMAX(ユーキューワイマックス)や!

 

 

新生活に今日から使えるUQ WiMAXが気になったんとちゃう?

 

即日開通やから、すぐにインターネットができるんやで。

 

W06,WX05,HOME 01,HOME L02の画像

 

とくに設定とかいらんから、申込んでWiMAXが届いたら誰でもカンタンにインターネットをはじめることができるんや!

 

 

インターネットとかよくわかんないんですけど、店員さんに聞かんでも大丈夫なんですか?


 

電源さえ入ったら、すぐに使えるから、わざわざ店舗に行って店員さんの説明を聞く必要はないねん。

 

店舗に行ったら、契約するのにごっつい時間がかかるやろ?

 

ネットで申込んだら、好きな時に好きな場所で注文できるんや。

 

スマホでネットショッピング

 

3〜5分で注文完了やで。

 

そんで早かったら次の日に届くんやで。

 

極めつけは、キャンペーンの違いや。

 

 

ネットで申込んだ方が圧倒的にキャンペーンがお得やねん。


 

店舗で申込んだらもらわれへんキャッシュバックがもらえるんやからな。

 

 

WiMAXはポケットWiFi(ワイファイ)とはちがうんですか?


 

ポケットWiFiってゆう言葉が世間には浸透してるけど、ポケットWiFiはもともと商標やから、モバイルWiFiルーターって呼ぶのが正解なんや。

 

それにWiMAXはモバイルWiFiルーターだけじゃなくて、自宅用のホームルーターも取り扱ってるんやで。

 

Speed WiFi HOME L02の画像

 

 

ソフトバンクエアーみたいですね。


 

たしかにソフトバンクエアーにも似てるんやけど、WiMAXの方がダンゼン速度が速いし料金も安いから人気やねん。

 

ソフトバンクエアー(機種:Airターミナル3)
下り最大速度:350Mbps
月額料金:4,880円

 

WiMAX(機種:HOME L02)
下り最大速度:1000Mbps
月額料金:4,380円

 

WiMAXやとキャッシュバックがもらえるから、実質料金はもっと安いんや。

 

>>WiMAXをもっと詳しく知りたい!

 

WiMAXの機種の読み方は?

WiMAXの機種の読み方がわからへん人がいるみたいやから書いとくわ。

 

W06とHOME L02の画像

 

まずはファーウェイ製の機種からや。

 

左のモバイルWiFiルーターがSpeed WiFi NEXT W06(ダブルゼロロク)
右のホームルーターがSpeed WiFi HOME L02(エルゼロニ)

 

WX05とHOME 01の画像

 

こっちはNEC製の機種やで。

 

左がSpeed WiFi NEXT WX05(ダブルエックスゼロゴ)
右がWiMAX HOME 01(ワイマックスホーム)

 

ワイマックスホームだけ他とは省略の仕方が違うねん。

 

WiMAXのプロバイダの読み方は?

UQの販売代理店でキャンペーンをやってるプロバイダの名前も、よくわかってへん人がいるから書いとくわ。

 

とくとくBBのロゴ
とくとくBB(ビービー)でええねんけど、会社のグループ名「GMO(ジーエムオー)」であらわすこともあるし、あわせて「GMOとくとくBB」と呼ぶこともあるんや。

 

BIGLOBEのロゴ
ビッグローブって読むねん。大きいのビッグと地球とかをあらわすグローブを合わせた造語らしいわ。

 

ニフティのロゴ
前のアットマークは無視してニフティって読んだらええで。

 

Broad WiMAXのロゴ
ブロードワイマックスや。

 

ソネットのロゴ
ソニーネットワークコミュニケーションズを略してソネットやで。

 

DTIのロゴ
そのままディーティーアイでええで。

 

これだけ知ってたら大丈夫や。

 

WiMAXに必要な単位の読み方

WiMAXを調べてたら、容量とか速度とかの単位に使われる言葉がでてくるんやけど、ついでに読み方を書いとくわ。
とくにメガとかギガはいろんな単位につかわれるから、注意が必要やで。

 

Mbps:メガビーピーエス
速度をあらわすときの単位で、1000Mbpsは1Gbps(ギガビーピーエス)や。

 

GB:ギガバイト
容量とデータの量をあらわすときに使う単位や。
1GBは1000MG(メガバイト)やで。

 

Ghz:ギガヘルツ
電波の周波数帯の単位で、WiMAXの場合2.4Ghzと5Ghzを使い分けることができるんやで。

 

WiMAXをいちばんお得に申し込むには

プロバイダ画像


 

WiMAXは、プロバイダのキャンペーンから申込むことでメチャメチャお得に申し込むことができるんやで!



でも注意せなアカンのがプロバイダ選びや。


キャンペーンは毎月変わるから最新の情報で選ばなあかんねん。


ホンマはお得じゃないキャンペーンをおすすめしてるサイトもあるから気ぃつけてや!

 

9月のランキングはコレや!

スマホはスクロール→

順位

キャンペーンタイプ

実質月額 主な特徴 公式サイト

1位 とくとくBB
キャッシュバックキャンペーン

約3,320円

・総額最安値
・サービス充実
・即日発送対応

星5つ


2位 とくとくBB
月額割引キャンペーン

約3,360円

・月額料金最安値
・サービス充実
・即日発送対応

星5つ


3位 JPWiMAX
月額割引+ギフト券

約3,600円

(3,349円)

・契約後すぐギフト券
・もらい忘れがない
・月額も安い

星4.5


4位 BIGLOBE
キャッシュバックキャンペーン

約3,417円

・月額値引きも選べる
・口座振替ならココ
・即日発送対応

星4


5位 Broad WiMAX
月額割引キャンペーン

約3,520円

・他社から乗り換えお得
・口座振替に対応
・即日発送対応

星3.5


6位 DTI WiMAX+ 約3,534円 ・初月と翌月0円
7位 カシモWiMAX 約3,541円〜 ・旧機種が安め
8位 So-net 約3,950円 ・サポートの充実

 

ランキングポップ

今月は人気No.1のキャンペーンが1位!