WiMAXの7GBプランはDTIで申込んだらアカン!

 

WiMAXには無制限プランのギガ放題と、ライトユーザーのための7GBプランがあるねん。


 

固定回線代わりに使ったり、動画とかもガンガン見るってゆう人やったらギガ放題や。

 

ギガ放題

 

動画は見なくて、ページの閲覧とかSNS程度しかせえへん人には7GBプランが人気やねん。

 

モバイルプラン

 

WiMAXは7GBプランでもauのLTEも7GB使えるから実際には14GBまで使えることになるんや。

 

WiMAX2+回線(7GB)+au 4G LTE(7GB)

 

だからドコモとかソフトバンクとか他のポケットWiFiとかと比べてもめっちゃお得なんやで。

 

 

でもWiMAXを7GBプランで申込むんやったら注意せなアカンことがあるで。


 

DTI WiMAX2+では申込んだらアカンってゆうことや。

 

DTI

 

DTI WiMAX2+はそこそこ人気のプロバイダで、料金的にはSo-netとかBroadWiMAXとかBIGLOBEとかと肩を並べてるわ。

 

でもそれは無制限プランのギガ放題の料金だけやねん。

 

7GBプランの料金設定がヤバすぎるんや!

 

DTIでは7GBプランのことをモバイルプランってゆうんやけど、総額がなぜか無制限のギガ放題よりも高くなるんやで。

 

 

さすがにそんなバカなことないやろ。


 

UQ WiMAXで3,696円の7GBプランの平均月額が約3,500円や。

 

UQ WiMAX:3,696円→DTI:約3,500円

 

安なってはいるけど、他のプロバイダのキャンペーンやったら3,000円以下やで。

 

月額料金の3年間の平均を比較してみたで。

ギガ放題 7GBプラン
DTI 約3,530円 約3,500円
とくとくBB 約3,170円 約2,640円
@nifty 約3,410円 約2,780円
BIGLOBE 約3,520円 約2,890円
BroadWiMAX 約3,540円 約2,910円
So-net 約3,550円 約2,910円

 

 

ホンマや!DTIの7GBプランだけむっちゃ高いやん。
ギガ放題とほとんど同じやし・・。


 

いちばん安い平均月額はとくとくBBの約2,640円や。

 

とくとくBB
ギガ放題の平均月額も約3,170円やからめっちゃお得やねんで。

 

>>とくとくBBをみてみる

 

>>月額の安さよりもキャッシュバックが欲しいならこっち

 

 

ギガ放題より高い!DTI WiMAX2+のモバイルプラン!

これがDTI WiMAX2+の料金設定やで。

 

DTI料金表

 

 

ギガ放題は4カ月目から3,760円やから、パッと見はずっと3,500円の7GBのモバイルプランの方が安く見えるやろ?


 

でもギガ放題は1カ月目と2カ月目が0円やのに、モバイルプランは1カ月目から3,500円やねんで。

 

つまりモバイルプランは1カ月目が日割りにもならんねん。

 

ギガ放題は3カ月目も割引料金やで。

 

ギガ放題の3カ月の料金:2,590円
モバイルプランの3カ月の料金:10,500円

 

最初の3カ月で約8,000円の差がついてるわけや。

 

 

極めつけは事務手数料や。

 

ギガ放題が3,000円やのに、モバイルプランは5,500円やねん。

 

他のプロバイダはほぼ3,000円で統一してるのに、DTIのモバイルプランだけは事務手数料に5,500円もかかるんや。

 

 

なんで事務手数料に2,500円も差が出んの?


まったくの謎や。

 

 

総額を計算してみたで。


 

1カ月目がサービス開始月で、契約期間が36ヵ月で、更新月が38カ月目になんねんけど、それまでにかかる料金の総額や。

 

ギガ放題
事務手数料:3,000円
1〜2カ月:0円
3カ月目:2,590円
4〜38カ月:131,600円
合計:137,190円

 

モバイルプラン
事務手数料:5,500円
38カ月:133,000円
合計:138,000円

 

無制限のギガ放題よりも7GBのプランの方が総額が高いのがわかったやろ?


 

とくとくBBやったら7GBプランの総額は約103,000円やから、DTIでモバイルプランを申込むと約35,000円も損をすることになるわけや。

 

とくとくBBで申込むんがいちばん賢いわ。

 

とくとくBB
ギガ放題の平均月額も約3,360円やからめっちゃお得やで。

 

>>とくとくBBをみてみる

 

>>月額の安さよりもキャッシュバックが欲しいならこっち