とくとくBBのWiMAXは遅い!?

おとこ

 

とくとくBBはキャッシュバックキャンペーンでも、月額が安いキャンペーンでもダントツの安さを誇ってるプロバイダや。


 

WiMAXのプロバイダ人気No,1といっても過言ではないやろ。

 

 

それだけにネットでのうわさも絶えへんみたいや。

 

なかにはとくとくBBで申込んだWiMAXは遅いってゆううわさもあるんやで。

 

 

でもそれは間違い!

 

とくとくBBやから遅いってゆうことはありえへんで。

 

 

じゃあなんでとくとくBBは遅いって言われることがあんの?


 

たしかにネットでそんな噂があったら申込むんも不安やわなあ。

 

今回はそれを説明していくわ。

 

結局いちばん安いんはとくとくBBやで

月額料金が安い方がええんやったら
>>月額割引キャンペーン限定ページ
申込むだけで4,380円→平均3,170円

 

キャッシュバックが欲しいんやったら
>>キャッシュバックキャンペーン限定ページ
キャッシュバックが38,000円以上やったらこっちがお得!

 

 

とくとくBBが遅いといわれる理由

WiMAXをとくとくBBで申込むと遅いといわれる理由は3つあんねん。

  • 人気プロバイダやから
  • 料金が安いから
  • 昔の情報が多いから

 

一個ずつ説明していくで

 

とくとくBBは人気があるからWiMAXが遅くなる!?

 

WiMAXの本家である「UQ WiMAX」はUQコミュニケーションズってゆう会社が運営してるねん。

 

自分ところだけでは顧客獲得、つまりユーザーを増やすんがむつかしいから、他の会社にも手伝ってもらってるわけや。

 

 

UQコミュニケーションズの回線を使って販売する会社のことをMVNOってゆうねんけど、それがとくとくBBを含めたプロバイダになるねん。

 

MVNOっていろいろあんねんけど、ホンマに回線の一部の容量だけを借りてる場合もあるんや。

 

 

たとえばドコモの回線の一部を借りてるドコモ回線をうたった格安SIMとかや。

 

この場合やと、つかっていい容量が決まってるから本家のドコモよりも低速でしか使われへんようになるやろ?

 

 

ウチもドコモ回線の「スマモバ」ってゆう格安スマホつかってたけど、むっちゃ遅いしつながらへんかったわ。


 

そうやろ?そういったMVNOはたくさんの人が使う時間帯は極端に遅くなったりすんねん。

 

マンションが導入してる光回線とかも夜はみんなが使うから遅いとかよく聞くけど、あれと同じやな。

 

 

とくとくBBもUQコミュニケーションズのMVNOやから、UQ WiMAXよりも遅いんちゃうかと思ってる人がいるわけや。


 

とくとくBBは人気があって利用者が多いから、とくに遅くなると思われるんやろうな。

 

 

でもWiMAXのMVNOはそれとはちょっとちがうんや。

 

UQ WiMAXの回線の一部を借りるわけじゃなくて、UQとまったく同じ回線を使うねん。

 

UQ WiMAXで契約しようが、とくとくBBで契約しようが関係あらへん。

 

 

つまりWiMAXはプロバイダによって遅いとか速いとかはないわけや。

 

もちろんエリアの広さもおなじやで。

 

とくとくBBは料金が安いから遅い!?

 

今の話と被るけど、WiMAXはプロバイダによって遅くなることはないで。

 

料金が安いから遅いとかつながらへんということもない。

 

じゃあなんでUQ WiMAXとか他のプロバイダで申込むよりも安いの?

 

それはとくとくBBが人気があるってゆうことや。

 

安くて人気があるからたくさん売れるやろ?

 

成績が良かったらUQコミュニケーションズからの報奨金も多くなるわな。

 

さらに安くできるってゆうループが出来上がってるわけやな。

 

安い人気が出て売れる
UQからの報奨金が多くもらえる
さらに安くなってサービスも良くなる

 

 

人気がなくても安いプロバイダもあるんちゃうの?


 

ないとは言わんけど、そういうところは安そうにみせることに必死で、実際はたいして安くないキャンペーンが多いんやで。

 

最初だけめっちゃ安いとか、総額○○万円お得とか。

 

違約金が異常に高かったり落とし穴も多いから、聞いたことないような会社でWiMAXを契約するのだけは避けた方がええのは間違いないわ。

 

 

とくとくBBはホンマに安くてサービスもええで!


 

結局いちばん安いんはとくとくBBやで

月額料金が安い方がええんやったら
>>月額割引キャンペーン限定ページ
申込むだけで4,380円→平均3,170円

 

キャッシュバックが欲しいんやったら
>>キャッシュバックキャンペーン限定ページ
キャッシュバックが38,000円以上やったらこっちがお得!

 

 

ネット上には昔の情報があふれてるで!

 

俺もとくとくBBで契約したことがあんねんけど、申込む前になんでとくとくBBは遅いって言われてるのか調べたことがあんねん。

 

とくとくBBで契約WX03
WX03はとくとくBBで契約してたんやで。

 

それでわかったのは、ネットの情報が古いってゆうことや。

 

とくとくBBは昔から人気があったから、ネットにも情報が多く残ってるねんけど、当時のWiMAX事情は今とは全然違うわけや。

 

WiMAXはこの2〜3年で急激に速度が上がったからな。

 

ヤバい速

 

それに今の回線は「WiMAX2+」やけど、数年前の回線は「WiMAX」無印っていわれてるやつやから、そもそも回線がちがうわけや。

 

基地局だって最初は500局しかなかったんやから「遅い」とか「つながらん」とか言われても当然やわな。

 

それが今では30,000局以上あるわけやから、当初とは比べもんにならんで。

 

 

auのLTEが使えるオプションもできたし、街のインターネット環境も良くなってきてるからこれからどんどん速くなるやろ。

 

W06とHOME L02

 

1Gbpsを超えるんは東京オリンピックの2020年やってゆうてたけど、「Speed WiFi NEXT W06」と「Speed WiFi HOME L02」がすでに超えてもうたし、これからも楽しみやで。

 

まとめ

WiMAXが遅いってゆうのは過去の話で、とくとくBBやから遅いってゆうことがないのはわかったやろ?

 

今でも遅いって言うてる人もおるけど、それは光回線でもおるからな。

 

人気があるプロバイダやからええ噂も悪い噂も他のプロバイダよりも目立つんやろうな。

 

それにホンマに困るほど遅いんやったら、なんで解約せえへんのって思わへんか?

 

キャンセル

 

WiMAXは初期契約解除制度(クーリングオフのようなもの)がつかえるし、とくとくBBは「20日以内キャンセル」ってゆうサービスもやってるんやで。

 

 

万が一遅くても返品できるから安心して申し込めるやろ?


 

月額料金が安い方がええんやったらこっちやで

>>月額割引キャンペーン限定ページ
申込むだけで4,380円→平均約3,360円

 

キャッシュバックが欲しいんやったらこっちやで

>>キャッシュバックキャンペーン限定ページ
キャッシュバックが31,000円以上やったらこっちがお得!