auでSpeed WiFi NEXT W06を申込む前に見ないと後悔するで!

Speed WiFi NEXT W06の画像

 

 

2019年人気No.1のモバイルルーターといってもまったく過言ではないのが、Speed WiFi NEXT W06や。


 

おしゃれなデザインやけど、ダウンロードの最大速度は1.2Gbpsを超えてるし、アンテナも高性能やねん。

 

そんなW06(ダブルゼロロク)やねんけど、UQとauから買うことができるんや。

 

UQスポット

  • UQ WiMAX
  • auショップ

 

もしW06をauで申込もうとしてるんやったら、この記事を読み終わってからにした方がええで。


 

何万円も損することになるかも知れへんからな。

 

 

同じ商品やのにどこで申込むかで、そんなに料金って違うの?


 

料金設定とか条件とかキャンペーンが違うから、auから申込むかWiMAXから申込むかだけで、実際に払う料金の総額はめちゃめちゃ変わってくるんやで。

 

auの方が圧倒的に高いんや。

 

 

auの方が電波がいいからと違うの?


 

電波もエリアも回線も同じやで。

 

どっちも通常使う回線は「WiMAX2+」で、オプションで「au 4G LTE」が使えるねん。

 

auとUQは同じKDDI系列の会社やから、共有してるわけや。

 

つまり違うのは申し込み先と料金だけということや。

 

 

でもauのスマートフォンを使ってたら、W06もauで申込んだ方がお得なんでしょ?


 

そう思うやろ?

 

 

でもauユーザーがauでW06を申込むのは逆に損するねん。


 

auで申込んだらスマホ割はあるけど、それだけや。

 

WiMAXで申込んだらauのスマホ割と、WiMAXのキャンペーン特典がもらえるねん。

 

au:スマホ割だけ
WiMAX:スマホ割&WiMAXの特典

 

つまりauユーザーであろうが、なかろうが、W06はWiMAXで申込まな損するってゆうこっちゃ。

 

 

トップページへのシンク画像

 

 

W06の料金比較!auとWiMAXではこんなに違う!

 

 

月のデータ使用量に制限がない無制限プランで比較してみるで。


 

無制限プランとは、WiMAX2+回線を無制限、auのLTE回線を7GB使うことができるプランのことや。

 

ちなみに無制限プランを、auでは「WiMAX 2+ フラット for DATA EX」、UQでは「Flat ツープラス ギガ放題」って呼んでるんやけど、ここでは無制限プランで統一することにするわ。

 

無制限プランの基本料金

au:5,880円
2年契約でマイナス1,000円とおトク割でマイナス500円で、25カ月間は実質4,380円(26カ月以降は4,880円)

 

UQ:4,880円
最大3カ月は3,696円、おトク割&長期利用割のマイナス500円で、実質4,380円(これ以上上がらない)

 

つまり

 

auは4,380円で、26カ月目以降は4,880円
UQはずっと4,380円

 

とゆうわけや。

 

 

auやと3年目から料金が500円も上がるんやね。


 

でもそれだけやないで。

 

WiMAXの料金はここからさらに劇的に安くなるねん。

 

4,380円 → 約3,300円

 

WiMAXはキャンペーンから申込んだら、これぐらいまで安くなるんやで。

 

2年間だけやないで、3年間の平均が約3,300円なんや。

 

 

何かデメリットがあるんと違うの?


 

それが、特にないねん。

 

申込んだら、それで終いや。

 

とくとくBBの月額割引キャンペーン

 

4,380円の無制限プランやのにめっちゃ安いやろ?

 

これはGMOグループの「とくとくBB」がやってるWiMAXのキャンペーンなんやけど、料金設定がUQよりも安くなってるから実質月額は約3,300円になるというわけや。

 

もちろん回線もエリアもUQやauと同じやから、安いからといって「遅い」とかエリアが狭いとかゆうことはないんやで。

 

最新機種だって選べるし、機種代は0円や。

 

3年間の月額料金を比較してみたで!
  • au:約172,940円
  • WiMAX:約128,008円

WiMAXのキャンペーンから申込んだ方が約45,000円もお得!という結果になったわ。

 

 

なんでWiMAXで申込んだ場合だけこんなに安くなるの?


 

UQ WiMAXの販売代理店は、ネット上でキャンペーンを競ってるからやで。

 

プロバイダ画像

 

プロバイダと言われてるネットの販売代理店は、自分とこの会社名でWiMAXを売ってるから、料金設定も変えれるし、キャンペーンも好きにできるんや。

 

BIGLOBEとかSo-netとか、@niftyとか有名なインターネット会社が多いんやで。

 

でもauの販売代理店はauの名前で売ってるから、auの料金設定を変えることはできひんし、キャンペーンだって勝手なことはできひんというわけや。

 

 

言ってみればauもUQ WiMAXの販売代理店みたいなもんやな。


月に7GBのプランの料金

(auではWiMAX 2+ フラット for DATA、UQではFlat ツープラス)

 

au
基本料金:5,196円
2年契約で25カ月は3,696円(26カ月以降4,196円)

 

UQ
基本料金:3,696円(ずっと)
キャンペーンで→約2,600円

 

>>今月のWiMAXキャンペーンランキングはココをクリックしてや!

 

 

auとWiMAXの比較その他

UQ WiMAXの街頭広告

 

 

W06はWiMAXのキャンペーンで申込んだらお得やってゆうことはわかったけど、デメリットはないの?


 

一個だけあるとしたら、auだけで取り扱ってるカラーがあるねん。

 

W06のオレンジ×ブラック

 

WiMAXで取り扱ってるW06のカラーは、ブラック×ブルー、ホワイト×シルバーの2種類だけやねんけど、オレンジ×ブラックのカラーはau限定色やということやな。

 

au WiMAX

月額料金
※無制限プラン

4,380円
26カ月以降4,880円

4,380円
※最大3カ月は3,696円
キャンペーンで約3,300円

3年間の月額料金 約173,000円 約128,000円
選べるカラー

ブラック×ブルー
ホワイト×シルバー
オレンジ×ブラック

ブラック×ブルー
ホワイト×シルバー

契約期間 2年の自動更新 3年の自動更新
auスマートバリューmine auスマホ割対応 auスマホ割対応

 

 

約45,000円お得にW06を申込みたいんやったら、WiMAXのキャンペーンで間違いないで!


 

おすすめのキャンペーンは申込むだけで月額料金がめちゃめちゃ安くなる、GMOとくとくBBの月額割引キャンペーンや。

 

条件で選びたい人は、ランキングをみてや!