HOME L02を最安値で申込めるプロバイダを比較!

L02の最安プロバイダ

 

「Speed WiFi HOME L02」を最安値で申込みたいやろ?

  • 最大速度1Gbps
  • アンテナが強力

 

2019年の人気No.1 ホームルーターで間違いなしや!

 

最安値のプロバイダ選びは任せてや!
全部のキャンペーンを比較してホンマに安いプロバイダを割り出したで!


 

 

どこで申込んでも、大した違いはないんとちがうの?


 

そんなことないで!下手すると3万円以上も損をすることがあるねん。

 

L02はUQのWiMAX2+回線と、KDDIのau LTE回線を使うのは、どこで申込んでも同じやから、速度もエリアもまったく同じなんや。

 

 

つまり、安く申込まな、もったいないというわけや。


 

Speed WiFi HOME L02を、最安値で申込めるプロバイダを割り出した結果!条件別にランキングをつくったで。

 

3月のランキングはコレや!

スマホはスクロール→

順位

キャンペーンタイプ

実質月額 主な特徴 公式サイト

1位 とくとくBB
キャッシュバックキャンペーン

約3,250円

・総額最安値
・サービス充実
・即日発送対応

星5つ


2位 とくとくBB
月額割引キャンペーン

約3,360円

・月額料金最安値
・サービス充実
・即日発送対応

星5つ


3位 Broad WiMAX
月額割引キャンペーン

約3,520円

・他社から乗り換えお得
・口座振替に対応
・即日発送対応

星3.5


4位 DTI WiMAX+
月額割引

約3,530円

・初月と翌月の月額0円
・3年後も値上がり無し
・その他サービス

星3.5


5位 カシモWiMAX 約3,540円〜 ・旧機種が安め
6位 JPWiMAX 約3,640円〜 ・アマギフ1万円

※受付停止中

7位 So-net 約3,950円 ・サポートの充実
8位 BIGLOBE 約4,430円 ・要機種代19,200円

 

ランキングポップ

今月はキャッシュバック増額中!

 

 

Speed WiFi HOME L02はWiMAXで申込まなあかん!

WiMAXの広告

 

Speed WiFi HOME L02は、auショップでも申し込むことができるのは知ってる?

 

 

auスマートポートってゆうやつやね?


 

auスマートポート

 

そうやねん、ソフトバンクエアーに対抗してるからか、auスマートポートとか呼んでるけど、中身はWiMAXのことやねん。

 

 

auスマホやったら、L02もついついauショップで申込んでしまいそうやろうけど、それは間違いや。


 

auユーザーでもauで申込むと損する!

 

たしかにauスマホやったら、月に最大1,000円のスマホ割がもらえるし、割引価格でHOME L02を契約することができるわ。

 

auスマホじゃない人やったら、割引価格どころかスマホ割すらないんやで。

 

それにauユーザーでさえも、auでL02を契約すると損をするんや。

 

 

WiMAXなら3万円以上お得なキャンペーンがある!

 

WiMAXで申込んだら、3万円以上お得になるキャンペーンがあるねん。

 

これがどれくらいお得かというと、4,380円のギガ放題が、実質3,320円になるぐらいお得なんや。

 

auスマートポートの割引価格:3,792円
WiMAXのキャンペーン価格:3,320円

 

 

しかもWiMAXで申込んでも、auの人はスマホ割も適用されるねん!


auスマートバリューmine

 

絶対にWiMAXで申込んだ方がお得やん!


 

ついでに言っておくと、UQモバイルのスマホ割もWiMAXでは対応してるんやで。

 

あとは、どこから申込むかや。

 

 

WiMAXを最安値で申込むには!

プロバイダ

 

WiMAXで申込んだ方がいいといっても、どこから申込んでもいいわけではないねん。

 

プロバイダと言われてるネットの販売代理店から申込む必要があるんや。

 

auショップ:×
UQ WiMAX(ショップ、ネット):×
家電量販店:×

 

プロバイダ:○

 

ネットの販売代理店であるプロバイダは、家電量販店とは違って、独自の料金設定とかキャンペーンを展開してるねん。

 

 

ネット広告で安さを競ってるから、どんどんキャンペーンが安くなるわけやね。


 

L02の最安値は「GMOとくとくBB!」

とくとくBBロゴ

 

キャンペーンには、キャッシュバックがもらえるキャンペーンと、月額料金が安くなるキャンペーンがあるんやけど、どちらもとくとくBBがL02を最安値で申込むことができるで。

 

キャンペーン比較

 

とくとくBBは安いだけじゃなくて、料金以外の条件も最高やねん。

 

とくとくBBのおすすめポイント
  • 機種代0円、送料無料
  • 即日発送に対応
  • auスマホ割に対応
  • UQモバイルスマホ割に対応
  • 20日以内キャンセルOK

 

キャッシュバックキャンペーン
総額が最安値

 

月額割引キャンペーン
月額料金最安値

 

 

キャッシュバックと月額割引やったら、どっちがお得なん?


 

 

それが、ほぼ同じやねん。


 

月額割引の月額料金総額:128,008円
初月:1,085円(半月)
2カ月:2,170円
34カ月:3,480円
更新月:4,263円

 

キャッシュバックキャンペーンの月額料金総額:158,228円
初月:1,805円(半月)
2カ月:3,609円
以降:4,263円

 

158,228円−128,008円=30,220円

 

つまりキャッシュバックが30,220円以上やったら、総額でみるとキャッシュバックキャンペーンの方がお得ということになるんや。

 

\Speed WiFi HOME L02のキャッシュバックをチェック!/

 

 

 

キャッシュバックよりも、毎月の支払いが少なくて済む方がうれしい人も多いんと違う?


 

そんな人には、月額割引キャンペーンやな。

 

月額割引の料金表

 

2,170円からで、36カ月目まで激安価格で使うことができるんや。

 

平均すると約3,360円で、無制限プランのギガ放題を使うことができるねんで。

 

4,380円のギガ放題 → 約3,360円

 

\割引額3万円!L02を平均月額3,360円で使える!/

 

 

最安値じゃないけどL02に、おすすめのプロバイダ

 

もちろん安いに越したことはないけど、とくとくBBとは違ったおすすめポイントがあるプロバイダを紹介するで!


 

・JPWiMAX(ジェーピーワイマックス)
・Broad WiMAX(ブロードワイマックス)

 

 

JPWiMAXは、月額が安いうえにAmazonギフト券がもらえるんやけど、ギフト券を現金として計算したら、とくとくBBよりも安くなるんや。

 

もらえるのは現金ではないけど、アマゾンギフト券でもいいんやったら、JPWiMAXの方がお得やと言えるで。

 

注意!
auスマホとUQモバイルの、スマホ割に対応してないで!

 

\月額割引&Amazonギフト券/

JPWiMAX

 

 

 

Broad WiMAXは、月額が安くなるタイプのキャンペーンやねんけど、他のプロバイダからWiMAXを乗り換える場合に、違約金を19,000円まで負担してくれるのと、口座振替でも申し込めるという特徴があるねん。

 

他社からの乗り換えか、口座振替で申込むんやったらここやで!

 

\月額が安くてサービスがいろいろ!/

 

 

L02の最安値プロバイダまとめ

L02レビュー画像

 

Speed WiFi HOME L02を申込めるところはたくさんあるけど、どこで申込むかによって、料金が全然違ってくることがわかったやろ?

 

UQ WiMAXの総額:約169,000円
とくとくBBの総額:約131,000円

 

他にもいろいろプロバイダはあるけど、計算するとやっぱりとくとくBBが安いということになるねん。

 

 

総合的に見ても、とくとくBBで間違いないと思うわ。


 

キャッシュバックと月額割引が選べるしね。


好きな方を選んでや〜。