Speed WiFi HOME L03(L02s)の発売日は?

L02

 

WiMAXの人気のホームルーター「Speed WiFi HOME L02

 

 

その後継機種として、「Speed WiFi HOME L03」が発売されるのかどうか?気になりますよね。


 

L01 → L01s → L02 ←今ココ

 

 

もしかしたら「L03」ではなくて「L02s」という可能性もありますね。


 

これまでは、毎年1月頃の発売だったので、2020年の1月に発売されるのではないかと、という予想を立てていました。

 

ですが、発売されることはありませんでしたよね。

 

HOME L01 2017年2月17日
HOME L01s 2018年1月19日
HOME L02 2019年1月25日
HOME L03? 2020年発売されず・・

 

 

いつ発売されるんですかねぇ。


 

それが、もしかしたら発売されない可能性もありそうなんです。


 

えっ、どういうことですか?


 

もちろん、予想ではあるんですけれど、かなり可能性は高いと思うので説明していきたいと思います。


 

\L02のキャッシュバックをみてみる!/

 

 

WiMAXからファーウェイ製の機種がなくなるかも!?

ファーウェイとNECの機種

 

WiMAXの機種は、HUAWEINEC

 

L03」が発売されないだろうと推測するいちばんの理由は、このシリーズのメーカーが「HUAWEI(ファーウェイ)」だからです。


 

ファーウェイとは、格安スマホの機種としてもよく使われていて、世界的にも技術が認められている中国の会社です。

 

 

それならいいんじゃないんですか?


 

技術はいいのですが、カンタンに言うと、アメリカに嫌われているんです。


 

いわゆるファーウェイ問題といって、ファーウェイの製品を排除しようという動きがあるんです。

 

真相はともかくとして、世界の動きに合わせて、日本も足並みを揃えなくてはいけなくなる可能性があるのは事実。

 

つまり、UQ WiMAXのUQコミュニケーションズにとってファーウェイの製品を使うことは、リスクが大きいわけです。

 

 

国の政治的なことなので、どうなるかはわかりませんが、イギリスの「5G事業」からもファーウェイは、追われてしまったので、ファーウェイの製品がなくなっていく動きは、濃厚と言えるかも知れません。

 

ちなみにイギリスで、ファーウェイに代わって、「5G事業」の共同開発を行うのがNECです。

 

\WiMAX最安値のキャンペーンはココ!/

 

WiMAXにはNEC製のホームルーターもある

 

WiMAXのホームルーターには、ファーウェイの製品だけじゃなくて、NECプラットフォームズ製のものがあります。


 

HOME L02とHOME 02

 

NEC製のホームルーターは「WiMAX HOME 01」通称ワイマックスホームというのですが、L02に比べると、かなりコンパクトなサイズになっているのが特徴です。

 

発売日は2020年の1月なので「L02」より、ちょうど1年新しいということになります。

 

 

ちょっと比較してみましょう!


 

L02 ワイマックスホーム02
メーカー ファーウェイ NEC
サイズ 9.3×9.3×17.8cm 5×11.8×10cm
重さ 436g 218g
最大速度(下り/上り) 1Gbps/75Mbps 440Mbps/75Mbps
最大接続台数 最大42台 最大20台

 

他の場所でも使いたいから持ち運ぶという人は、約半分のサイズの「ワイマックスホーム02」を選んで、少しでも速度が速い方がいいという人は「L02」を選べばいいのではないでしょうか。

 

モバイルルーターでも自宅用として十分使える!?

W06とWX06

 

自宅専用の固定回線として家で使うから、ホームルーターしか選べないと思っている人もいるかも知れませんが、モバイルルーター(ポケットWiFi型)のモデルを使うのもアリですよ。

 

 

料金もまったく同じだし、外でも使える分だけ便利だというわけです。


 

しいて言えば、ホームルーターの方が、アンテナが強力なのと、接続できる端末の台数が多いということです。

 

つまり広い家で使う場合とか、家族で使う場合はホームルーターが向いてるけど、ワンルームとかの一人暮らしで使うのなら、モバイルタイプでも全然問題ないということです。

 

ホームルーターが向いてる人

・広めの家
・複数人(3人以上)で使う

 

モバイルタイプが向いてる人

・一人暮らし
・自分だけで使う
・外でも使いたい

 

Speed WiFi HOME L03の発売日まとめ

WiMAX

 

L02」の後継機種として「L03」(もしくはL02s)が、発売されるとしたら、2021年1月の後半の可能性が高いです。

 

 

なぜなら「au」の春の新機種発表に合わせることが多いからです。


 

「au」では、昔からファーウェイ製のWiMAXの機種を、取り扱っているので、「au」のWiFiルーターとして、スマホなどと一緒に発表すると思われます。

 

 

もし発売されなかったとしたらも、NECプラットフォームズ製「WiMAX HOME 03(ワイマックスホームスリー)」が発売されるのではないでしょうか。

 

WiMAXはどこで申込めばお得か?

W06とWX06

 

WiMAXは「UQ WiMAX」で申込んだら、機種代が15,000円(税抜)かかってしまうので、機種代無料で料金も安い、プロバイダのキャンペーンから申込むことをおすすめします。

 

 

その中でも、いちばんお得なのが「GMOとくとくBB」です。


 

とくとくBBのロゴ

 

・機種代0円(全機種)
・実質月額料金最安
・LTE利用無料

 

他にもプロバイダは多くありますが、キャンペーンを比較したら「GMOとくとくBB」ということになります。

 

 

「GMOとくとくBB」のキャンペーンは2つあるので、好きな方から選ぶことができますよ。


 

申し込みページが違うので注意!

 

ひとつはキャッシュバックがもらえるキャンペーンで、料金のお得さから選ぶならこちらで間違いありません。

 

>>最大のキャッシュバック付きで申込む

 

 

もうひとつは、キャッシュバックの代わりに月額料金が安くなるキャンペーンで、割引額はキャッシュバック3万円相当にあたり、月額料金の平均額はほかのプロバイダと比較して最安値です。

 

>>月額料金の安さで申込む