W06の通信量カウンターが便利やで

Speed WiFi NEXT W06の通信量カウンター

 

 

Speed WiFi NEXT W06には「通信量カウンター」ってゆう便利な機能があるんやで。


 

自分が使ったデータ通信量がわかるのはもちろんやけど、それだけじゃなくて便利な設定があるからおすすめするわ。

 

W06の通信量カウンターについて説明するで〜!

 

 

 

ランキングポップ

今月はキャッシュバック増額中!

 

 

W06の通信量カウンターでできること

W06通信量カウンターのイラスト

 

単純に自分が1カ月で何ギガ使ってるか知りたいとかにも使えるんやけど、いちばんの目的は通信制限にかからんように現在の通信量を把握することやと思うわ。

 

WiMAX2+の3日間で10GBの通信制限
通常つかう通信方式をWiMAX2+ってゆうんやけど、3日間で10GBの通信量を超えるとちょっとした速度制限にかかるんや。

 

翌日の18時〜翌2時までの8時間は概ね1Mbpsまで速度が落ちるから、ちょっと重い作業は厳しくなるねん。

 

それにかかりたくないんやったら、3日間で10GBを超えへんように通信量カウンターをチェックしとけばええわけや。

 

ハイスピードプラスエリアモードの月7GBの通信制限
WiMAX2+とLTEを併用した通信方式をハイスピードプラスエリアモードってゆうねんけど、これは月に7GBまでしか使われへんねん。

 

7GBを超えるとちょっと大変で、3日間で10GBよりももっと重いペナルティがかかってくるから要注意や。

 

月末まで速度が128kbpsまで落とされるから、その月はほぼ使いものにならへんと思ってええやろ。

 

しかもLTE回線だけやなくて、WiMAX2+まで通信制限にかけられてまうねん。

 

 

それはえらいこっちゃ!
なんとかならへんの?


 

大丈夫!
通信量カウンターをちゃんと設定しとけば最悪の事態はふせげるんや!


 

 

 

 

 

「1カ月」と「3日間」の設定ができるで。

W06の通信量カウンターは「1カ月」と「3日間」の設定ができるねん。

 

1カ月で設定

自分が一か月にどれだけ使ったか知りたい人はこっちや。

 

カウントを開始したい日を設定できるから、月の途中からでも1カ月のデータ通信量を測ることもできるんやで。

 

 

LTEの月7GB制限をチェックするときは、ハイスピードプラスエリアモードをオンに設定しとくんやで。

 

これでカウンターを月初めに設定しといたら1カ月のLTEのデータ通信量がチェックできるわけや。

 

 

 

便利な機能はここからやで。


 

W06の通信量カウンターには「通知設定」の機能が備わってるねん。

 

通信量をチェックするだけやったら、ちょっと不安やろ?

 

7GBを超えると月末まで使われへんようになってまうから、「通知設定」で7GBを超える手前で画面に「データ通信量が〇〇GBに達しました。残り:○GB」って通知してくれるわけや。

 

パーセンテージで設定するんやけど、初期値は90%に設定されてるから、6.3GBに達したときに通知してくれるわけやで。

 

 

でも通知に気づかんかったら通信制限にかかってしまうんやろ?


 

そんな人にはさらに便利な機能があるから大丈夫や!


 

「強制通信停止」ってゆう機能をオンにしとけば、設定した値を超えたときに自動で通信を停止してくれるんやで。

 

つまり通信制限に絶対にかからへんとゆうわけや。

 

 

3日間で設定

通信制限の3日間で10GBを超えへんようにチェックしたい人はこっちや。

 

こっちは強制通信停止はできひんから、自分で注意せなアカンけど、通信制限にかかったからといってまったく使われへんようになるわけやないから、そこまでシビアに考える必要もないと思うで。

 

当日を合わせた3日間の合計を表示してくれるから、表示されてる数字が10GBを超えへんようにだけチェックしとけばええねんで。

 

W06の通信量カウンターに関する注意事項

通信量カウンターを使うんやったら注意しといた方がええことがいくつかあるから覚えといてや。

 

一つは端末本体の表示と実際のデータ通信量には誤差が出るってゆうことや。

 

だから設定はちょっと余裕を持っといた方がええかも知れへんな。

 

あと、SIMカード(au ICカード)を入れ替えたりしたらいったん設定がクリアされるからもう一回設定し直さなアカンで。

 

 

通信制限の問題は通信量カウンターと便利な機能で解決やね!


 

WiMAXをいちばんお得に申し込むには

プロバイダ画像


 

WiMAXは、プロバイダのキャンペーンから申込むことでメチャメチャお得に申し込むことができるんやで!



でも注意せなアカンのがプロバイダ選びや。


キャンペーンは毎月変わるから最新の情報で選ばなあかんねん。


ホンマはお得じゃないキャンペーンをおすすめしてるサイトもあるから気ぃつけてや!

 

3月のランキングはコレや!

スマホはスクロール→

順位

キャンペーンタイプ

実質月額 主な特徴 公式サイト

1位 とくとくBB
キャッシュバックキャンペーン

約3,250円

・総額最安値
・サービス充実
・即日発送対応

星5つ


2位 とくとくBB
月額割引キャンペーン

約3,360円

・月額料金最安値
・サービス充実
・即日発送対応

星5つ


3位 Broad WiMAX
月額割引キャンペーン

約3,520円

・他社から乗り換えお得
・口座振替に対応
・即日発送対応

星3.5


4位 DTI WiMAX+
月額割引

約3,530円

・初月と翌月の月額0円
・3年後も値上がり無し
・その他サービス

星3.5


5位 カシモWiMAX 約3,540円〜 ・旧機種が安め
6位 JPWiMAX 約3,640円〜 ・アマギフ1万円

※受付停止中

7位 So-net 約3,950円 ・サポートの充実
8位 BIGLOBE 約4,430円 ・要機種代19,200円

 

ランキングポップ

今月はキャッシュバック増額中!