So-net WiMAX2+の解約まとめ

ソネットのロゴ

 

 

So-netはおすすめできるWiMAXのプロバイダの一つやで。


 

キャンペーンは最安値というわけではないけど、かなり安いし、サービスがいいのも特徴やねん。

 

WiMAXを出来るだけ安く申し込みたいけど、聞いたことない会社はイヤや!

 

有名な会社(プロバイダ)から申込みたい!

 

そんな人に最適なプロバイダといってええと思うわ。

 

世界のSONYはやっぱり信頼があるわな。

 

そんなSo-netの解約についてまとめたで。

  • 通常の解約
  • 契約途中の解約
  • 契約直後の解約

So-netでWiMAXを申込む人、すでに契約中の人も知っといた方がええと思うわ。

 

 

\世界のSONYでWiMAXを申込む!/

 

トップページへのリンク

 

 

So-net WiMAX2+の通常の解約について

契約→契約期間→解約

 

基本的な解約は、契約期間が終わった更新月に解約する方法や。


 

So-net WiMAX2+の契約期間は3年やから、更新月は契約してから3年後になるわけやけど、更新月は1カ月しかないから間違わへんように気をつけなあかんで。

 

 

更新月は違約金払わずに解約できる月のことやね。


 

  • So-netの契約期間:3年
  • 更新月は1カ月

 

更新月で解約しない場合は、自動更新でさらに3年間の契約がはじまるんやで。

 

1日でも間違えたら、違約金を払わなあかんようになる場合もあるからな。

 

注意するのは、契約期間3年=36ヵ月ではないということや。

 

単純に3年やと思ってたら、間違えやすいから注意してや。

 

 

 

契約した月を0カ月目とするで。


契約した月を0カ月目にするか、1カ月目にするかが大事やねん。

 

契約期間が3年(36ヵ月)で、更新月が37カ月目ということになるんや。

 

つまり3年の契約期間やけど、実際は足掛け38カ月ということになるんや。

 

契約した月を0カ月目としたら、更新月は37カ月目!

 

So-netの解約月の説明画像

 

例えば、令和元年の6月に契約したとしたら、更新月は令和4年の7月ということや。

 

So-net WiMAX2+を更新月に解約する方法

 

更新月の数え方はわかったやろ?

 

次は、実際の手続きについて説明するで。

 

So-netはWiMAX以外にもいろんな回線を扱ってるから、間違えんとWiMAXのページへ行かなあかんで。

 

WiMAXの退会、解約ページ

 

So-netのアドレスとか、サービスを継続利用する場合はオプション解約で、WiMAXを含めて完全にSo-netを解約する場合はSo-net退会を選んで解約の手続きをするんや。

 

通常は「So-net退会」を選択する。

 

手続きは、WEB、チャット、LINEから行うことができるし、IDとかパスワードがわからんでもええから便利やで。

 

手続きが完了したからといって、急にWiMAXが使えなくなるわけやないから、安心してや。

 

月末までは、これまで通りインターネットに接続可能やで。

 

 

\世界のSONYのWiMAXキャンペーンをみてみる!/

 

So-net WiMAX2+を更新月以外に途中解約する方法

 

更新月で解約するのがベストやけど、契約の途中で解約せなアカン場合もあると思うわ。


 

そんなときの解約方法やけど、更新月で解約するのと同じやで。

 

ただし、更新月以外で解約するということは、契約解除料が必要になるねん。

 

俗に言う違約金というやつや。

 

この契約解除料の金額は、契約してる期間によって、変わってくるんやで。

 

1年目(0カ月目〜12カ月目):19,000円
2年目(13カ月目〜24カ月目):14,000円
3年目(25カ月目〜36カ月目):9,500円
更新月:37カ月目
38カ月目以降:9,500円

 

WiMAXは、20,000円相当の機種がタダでもらえる代わりに、1年目と2年目の契約解除料がちょっと高めに設定されてるねん。

 

でも、途中解約しても機種代を払う必要がないから、めっちゃお得やねんで。

 

例えばソフトバンクエアーやったら、機種代を36回払いすることになってるから、途中解約したら残りの月数×1,620円も払わなあかんねん。

 

13カ月目で解約したとしたら

So-net WiMAX2+:14,000円>契約解除料のみ
ソフトバンクエアー:46,760円>契約解除料+端末代23カ月分

 

 

高いと思ったけど、実はお得なんやね。


 

 

契約直後(8日以内)の解約

 

WiMAXは、契約してすぐやったら契約解除金なしで解約できるの知ってた?


 

クーリングオフに似た制度で、初期契約解除制度ってゆうんやけど、8日以内やったらキャンセルできるんねん。

 

電波が届くか不安やったり、思うような速度がでるか心配な人にはうれしい制度やろ?

 

ただし、猶予は8日間だけやから注意せなアカンで。

 

しっかり条件を確認しておく必要があるんや。

 

1日目とは、端末が届いた日、もしくは契約書が届いた日やねんけど、違う日にちやったら、後の方が1日目となるねん。

 

初期契約解除制度の説明

 

そこから、ハガキかFAXに、お客様番号、住所、氏名、電話番号、解約するサービス名に署名して、8日以内にSo-netに送れば、初期契約解除制度は成立するというわけや。

 

<FAXの場合>

So-net札幌事務センター
FAX:0570-00-9191(03-5245-4985)
<郵送の場合>
〒060-8564
ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社 So-net札幌事務センター 宛

 

 

機種は返却せなアカンの?


 

いくら機種代無料といっても、さすがに初期契約解除制度を利用するときは返却せなアカンで。

 

というか、機種代を請求することもできるわけやから、返却させてくれるのは有り難いことやねん。

 

契約の解除が完了した連絡を受けてから、10日以内に端末とSIMカードを返却すればええんやで。

 

<返却先>

〒343-0851
埼玉県越谷市七左町4-301
So-net物流センター 初期契約解除係 宛

 

 

初期契約解除制度を利用した場合、実際に払う料金はいくら?


 

事務手数料の3,000円と、端末を返却する送料(1300円ぐらい)やな。

 

機種代は使った後でも、返却したら無料になるし、ホンマは利用した通信量も請求できるんやけど、請求されへんから、ごっつい良心的やと思うわ。

  • 事務手数料と、返送料で約4,300円
  • 機種代、サービス料は免除

 

\世界のSONYのWiMAXキャンペーンをみてみる!/

 

So-net WiMAX2+の解約まとめ

 

最後に3つの解約についておさらいするで。


  • 通常の更新月での解約
  • 契約途中の解約
  • 契約初期の解約

 

更新月での解約

契約した月を0カ月目とすると、更新月は37カ月目。
手続きはWEB、チャット、LINEから可能。

契約途中の解約

利用期間に応じて、契約解除料が必要。
0〜12カ月:19,000円
13〜24カ月:14,000円
25カ月以降:9,500円
手続きは通常と同じ

初期の解約

端末か契約書の、どちらかの後に届いた日を1日目として、8日目までに解約すれば、契約解除料は必要ない。
手続きはハガキ、FAXに必要事項と署名捺印付きで送る。

 

 

 

So-net WiMAX2+のキャンペーンは、契約月は0円で、36カ月間は無制限のギガ放題が3,620円で使えるってゆうキャンペーンやで。

 

 

キャッシュバックの代わりに月額が安くなるキャンペーンやね。


  • 初月の月額料金:0円
  • 1〜36カ月の月額料金:3,620円(ギガ放題)

平均すると約3,500円になるねん。

 

ギガ放題は通常4,380円やから、800円以上安く使えるわけや。