CMで話題!どこでもWifi環境に!どんなときもWifiとは?

2020年4月7日現在、「どんなときもWifi」は通信障害等により、新規受付を停止している状態です。
加藤浩次がCMをやっている同じサービスの「THE WiFi」が、どんなときもWifiよりも条件が良くておすすめです。
>>THE WiFiをみてみる

 

 

 

佐藤二郎と今田美桜がテレビでCMをやってるポケットWiFiが、使える!便利すぎる!と話題やで。


 

その名も「どんなときもWifi」

 

日本だけでなく世界中で使えるから、どこでもWiFi環境になるし、通信制限がないからポケットWiFi最強とも言われてるんやで。

 

・通信制限なし!(3日で10GBもなし!)
・ドコモ、Softbank、auのLTEを使用!
・海外でも使える!

 

どんなときもWifiの最大の売りは、なんといっても、LTEが無制限で使えるということや。

 

 

通勤時間も、どこでも動画だって見放題♪


 

料金もめっちゃ安いねん。


 

料金は月額3,980円!(2年契約)

 

今やったら2年間ずっと3,480円で申込めるチャンス!

 

3,980円 → 3,480円

 

 

\最強のポケットWiFiをキャンペーン価格で申し込める!/

詳細は↑↑↑

 

 

どんなときもWifiはLTEが使い放題で通信制限なし!

U2s

 

これまでは、Wifiルーターといえば通信制限があって当たり前やったわけや。

 

 

どんなときもWifiは通信制限がないねん!


 

通信制限 利用回線
どんなときもWifi なし LTE回線のみ
ソフトバンクエアー 夜になると遅い ほぼAXGP
UQ WiMAX 3日で10GB超えで速度制限 WiMAX2+、一部LTE

 

ソフトバンクエアーは、表向きは通信制限がないような扱いになってるけど、実際は遅くなることが多いし、LTE回線も形だけでほとんど使われへんから、電波がめっちゃ不安定という評判や。

 

WiMAXは、おすすめなんやけど、どうしても3日で10GBの通信制限が気になるという人が多いねん。

 

そのデメリットを解消したのが、どんなときもWifiなんや。

 

 

 

通信制限があると、動画を好きなだけ見たくても、データ通信量が気になるやろ?


 

海外ドラマとか、ギガが減るのを気にしながら見たくないもんね。


 

どんなときもWifiやったら、通信制限がないから、ストレスなく好きなだけ、ドラマでも映画でも見ることができるわけや。

 

「YouTube」「Hulu」「Netflix」「Amazonプライムビデオ」の動画だって、好きなだけ見ることができるねん。

 

Amazonプライムビデオ

 

最近はスポーツ観戦の動画配信「DZON(ダゾーン)」とかも人気があるから、スポーツが好きな人にとっても、どんなときもWifiは最強かも知れへんわ。

 

スポーツ観戦のイメージ画像

 

試合の途中で通信制限にかかったら最悪やからな。

 

 

好きな場所で、スポーツ観戦って素敵やん!


 

東京オリンピックもインターネットで動画配信されるやろうから、楽しみやな。

 

 

\どんなときもWiFiをキャンペーン価格で!/

詳細は↑↑↑

 

どんなときもWifiはクラウドSIMで海外利用も可能

どんなときもWifiには、通信制限だけじゃなくて、海外でも使えるという特徴があるんやで。

 

  • どんなときもWifiは海外でも最適な回線をキャッチ
  • しかも安くてお得

 

これだけじゃあ、よくわからへんやろうから、ちょっと説明するわ。


 

ふつうは海外でWiFiルーターを使おうと思ったら、その国の回線のSIMカードに差し替えなアカンねん。

 

あらかじめ購入しといたり、Wi−Fiルーターをレンタルすることが多いと思うわ。

 

でもどんなときもWifiのSIMカードは、ネット上のクラウドにあるクラウドSIMやから、SIMカードの情報をデータ通信でやりとりできるわけや。

 

クラウドSIM

 

つまり、SIMカードを国ごとに入れ変える必要はないねん。

 

海外に持っていっても、ほとんどの国でそのまま使えるんや。

 

料金は1日1,280円〜

 

レンタルWiFiと1日に1GBの価格を比較すると、かなり安いし、1GBを超えても低速通信を続けることが可能やねん。

 

つまり、海外でもほぼ使い放題なわけや。

 

それにレンタルと違って、使った日だけしか料金はかからへんから、無駄がないねん。

 

 

レンタルやったら申込んだり、受け取ったり、設定したりで大変やもんね。
そのまま持っていくだけでええって、便利やなぁ。


 

一回の旅行で何か国か周るときでも、どんなときもWifiがあればええねん。

 

 

日本で使うときも、ドコモ、au、ソフトバンクのLTE回線を、その場所に応じて切り替えてくれるんやで!


 

つまり通信障害が起きたとしても、3つの回線があるから安心ということやね。


 

どんなときもWifiを申込むには?

 

テレビのCMではみるけど、街では店舗を見かけることがないから、どこで申込んでいいかわからへん人も多いと思うわ。

 

 

どんなときもWifiを申込めるのは公式サイトや!


どんなときもWifiは店舗を持たずに、ネットで申込むようになってるねん。(だから安いんやで!)

 

キャンペーンとかやってないの?


 

どんなときもWifiがすでに、キャンペーン価格やで。

 

もともと月額4,380円のサービスを、キャンペーン価格でブランド化したのが、どんなときもWifiやねん。

 

4,380円 → 3,480円

 

契約期間の2年間ずっと安いうえに、機種代もかからへんから、割引額と端末代を合わせたら4万円以上お得ということになるんや。

 

割引額(900円×2年)+端末代(22,780円)

 

どんなときもWifi = 4万円以上お得!

 

 

すでに割引されてるのが「どんなときもWifi」なんやね。


 

 

\最強のポケットWiFiをキャンペーン価格で申し込める!/

詳細は↑↑↑