GbpsとMbpsについてわかりやすく説明します!

WiMAXの街頭広告

 

速度の速いWiFiルーターが欲しい!

 

 

ということで、WiMAXにたどり着いたけど、速さの違いがよくわからないという人も多いのでは?


 

WiMAXの人気機種 最大速度(下り/上り)

Speed WiFi NEXT W06
Speed WiFi NEXT W06

1.2Gbps/75Mbps

Speed WiFi HOME L02
Speed WiFi HOME L02

1Gbps/75Mbps

Speed WiFi NEXT WX06
Speed WiFi NEXT WX06

440Mbps/30Mbps

WiMAX HOME 02
WiMAX HOME 02

440Mbps/30Mbps

 

 

1.2Gbps」とか「440Mbps」って速いんですか?
そもそもなんて読むのでしょうか?


 

速度の単位」ということはわかっていても、何となくしか理解していない人も多いですよね?


 

WiMAX以外にもよく使う用語なので、わかりやすく説明していきます。

 

読み方と意味、速度についてわかりますよ。

 

 

 

GbpsとMbpsの読み方と意味は?

 

 

まずは読み方からです。


 

Gbpsは「ギガビーピーエス」、Mbps「メガビーピーエス」と読みます。

 

 

どういう意味なんですか?


 

Gbps Mbps

 

Gは「ギガ」、Mは「メガ」の略なのはわかりますよね?


1Gbps=1,000Mbps

 

Gbps Mbps
b(ビー)は、コンピューターで使ういちばん小さい単位の「bit(ビット)」をあらわします。

 

「a little bit(少しだけ)」のbitですね。


 

Gbps Mbps
p(ピー)は、英語の「per(パー)」つまり、〜ごと、とか、〜につき、という意味があります。

 

Gbps Mbps
s(エス)は、秒をあらわす「second(セコンド)」

 

G,M ギガ、メガ
b ビット(コンピューターの最小単位)
〜ごとの

 

 

bps(ビーピーエス)で「秒ごとのbit」、つまり1秒間に処理できる量をあらわしているわけです。


 

WIMAXの機種の速度

 

1.2Gbpsだと、1秒間に1.2ギガ処理できる速度で、440Mbpsの約3倍ということですね。


 

速度のGbps も、容量のGBも、どちらも省略してギガ、またはメガという人がいますけど、別物なので注意してくださいね。


 

Gbps、Mbpsの速度ってどれくらい?

パソコン

 

 

速度によって、ダウンロードの時間がどれくらい変わるのかを説明していきます。


 

例えば1GB(1,000MB)の動画をダウンロードするとします。

 

WiMAXの最大下り速度440Mbpsの機種「WX06」(左)と、1.2Gbpsの機種「W06」(右)で比較してみましょう。

 

WX06とW06

 

WX06:最大下り速度440Mbps
W06:最大下り速度1.2Gbpss

 

動画:1GB(1,000MB)

 

 

1B(バイト)は、8bit(ビット)に置き換えることが出来るので、まずは単位を合わせます。


 

1B = 8b

 

1GBの動画は1,000MBなので、8倍にして8,000bということになります。

 

 

8,000bを速度で割れば、時間が出てくるわけですね。


 

WX06

 

速度が440Mbpsの「WX06」の場合だと

 

8000b÷440=18.18秒

 

 

W06

 

速度が1.2Gbpsの「W06」だと

 

8000b÷1.2Gbps(1200Mbps)=6.66秒

 

 

理論上はこれぐらいの時間で、ダウンロードが完了するということです。

 

 

実際の速度は異なりますが、速度がわかれば、ダウンロードとアップロードにかかる”およその時間”を割り出すことができるようになるわけです。


 

ファイルの容量×8÷速度=ダウン(アップ)ロードにかかる時間

 

 

WiMAXのおすすめプロバイダ

WiMAXのプロバイダ

 

WiMAXはどのプロバイダから申込んでも、UQ WiMAXの回線を使うので、速度に変わりはありません。

 

 

ただしプロバイダによって、料金などの条件が違ってくるので、安くてサービスのいいプロバイダから申込むようにして下さい。


 

どこが本当にお得なのかわかりにくいので、キャンペーンの料金をすべて計算して、一月当たりの料金をランキングにしました。

 

1位〜3位のキャンペーンがおすすめです。

 

8月のランキングはコレだ!

スマホはスクロール→

順位

キャンペーンタイプ

実質月額(税込) 主な特徴 公式サイト

1位 とくとくBB
月額割引キャンペーン
※今月は6千円もらえる!

約3,763円

・総額最安値
・サービス充実
・即日発送対応

星5つ


2位 とくとくBB
キャッシュバックキャンペーン

約3,790円

・月額料金最安値
・サービス充実
・即日発送対応

星5つ


3位 Broad WiMAX
月額割引キャンペーン

約3,880円

・他社から乗り換えお得
・口座振替に対応
・即日発送対応

星3.5


4位 DTI WiMAX+
月額割引

約3,884円

・初月と翌月の月額0円
・3年後も値上がり無し
・その他サービス

星3.5


5位 カシモWiMAX 約3,906円〜 ・初月が安め
6位 So-net 約4,338円 ・サポートの充実
7位 BIGLOBE 約4,819円 ・要機種代19,200円

 

▼WiMAXのいちばんお得なキャンペーン▼