どんなときもWifi×PS4

どんなときもWifiとPS4

 

どんなときもWifiでPS4のオンラインゲームはできる?

 

その疑問を解決するで!

 

 

最近は、ポケットWiFi(WiFiルーター)やホームルーターの方が、手軽で安いということから人気やねん。


 

ちょっと前までは、ポケットWiFiは外で使うものやったんやけど、今は自宅で使う人も増えてきてるんやで。

 

光回線を引くのは大変やけど、ポケットWiFiやったらお手軽やからな。

 

光回線の場合
  • 開通まで時間がかかる
  • 申込みや手続きが面倒
  • 機器の設定がややこしい
  • 工事が必要
  • 引越すときにも手続きが必要

 

ポケットWiFiの場合
  • 申込んだらすぐに届く
  • 特に設定がないので届いたらすぐに使える
  • 引越すときは持っていくだけ

 

ハッキリ言って光回線は、ある程度知識がないと、いちばんお得に契約することは難しいねん。

 

地域によって、サービスが変わるし、マンションタイプやと速度が通常の10分の1の100Mbpsになることもあるんやで。

 

 

でもポケットWiFiの場合は、料金もプランもシンプルやから、誰でもお得に契約することができるんや。


 

どんなときもWifiでPS4のオンラインゲームができるのか?

オンラインゲーム

 

インターネット回線は、申込みが手軽なポケットWiFiがいいけど、PS4でオンラインゲームは問題なく出来るのか、気になってる人も多いと思うわ。

 

そもそもポケットWiFiでネトゲができるのか?

 

最初に結論を言ってしまうと

 

どんなときもWifiは、PS4のオンラインゲームを楽しむためのポケットWiFiとしては最高やということや。


いろんなポケットWiFi、WiFiルーターがあるけど、いちばんネトゲに向いてるのは、どんなときもWifiといってもええわ。

 

 

えっ、でもWiMAXとか他のポケットWiFiの方が速いやん。


 

たしかに、最大下り速度でいうと、どんなときもWifiは、そんなに速くないで。

 

でもそれは最大速度であって、大事なのは実測やねん。

 

オンラインゲームって、すごい速度が必要やと思ってる人も多いけど、実はそんなにたいしたことないんやで。

 

速度は10Mbpsあれば十分!

 

それよりも、安定とPing値がオンラインゲームには必要なんやけど、どんなときもWifiはそれに適してるんや。

 

それになんといっても

 

どんなときもWifiには通信制限がない!

 

\これはめちゃめちゃ大きいで!/

 

WiFiルーターといったら、WiMAXにSoftbankAir、ワイモバイル、ドコモ、ソフトバンクのポケットWiFiとかが有名やけど、通信制限があるんや。

 

 

めっちゃゲームしたい時に、できひんとか最悪やん。


 

通信制限はいちばんゲームがしたい時間(夜)にかかることが多いんや。

 

 

どんなときもWifiやったら、通信制限なし!


 

光回線以外やったら、いちばんオンラインゲームに最適なわけや!

 

\PS4のオンラインゲームにも最適!どんなときもWifi/

 

もっと詳しく説明していくで〜。

 

 

PS4のオンラインゲームに必要な速度は?

U2sの画像

 

どんなときもWifiは、通信制限がない、無制限のポケットWiFiやねん。

 

他のWiFiルーターみたいに、3日で10GBまでの決まりもないから、通信制限を気にせんと遊びまくることができるんや。

 

だから、どんなときもWifiで、オンラインゲームするのに心配なんは、速度とPing値ということになると思うわ。

 

どんなときもWifiの速度(機種:U2s)
  • 下り最大速度:150Mbps
  • 上り最大速度:50Mbps

 

これは、最高の条件が揃ったときに出る可能性のある理論値やねん。

 

この速度が実際に出るわけではなくて、ベストエフォートといって、できるだけ理論値に近づける努力をしますといってるわけや。

 

Ping値とは、反応をあらわす速度の単位で、これは理論値が発表されてるわけではないねん。

 

低ければ低いほど良くて、タイムラグが起きにくくなるんや。

 

 

よくわからんようになってきたわ。


 

つまり、どんなときもWifiは、PS4のオンラインゲームに必要な速度とPing値なのかどうかということや。

 

PS4のオンラインゲームに必要な速度と理想的なPing値は?

 

PS4のオンラインゲームの推奨速度は、下り上り共に5〜10Mbps程度で、Ping値は50ms以下が理想的。

 

下り上り速度:5〜10Mbps
Ping値:50ms以下

 

実はそんなに速度は重要じゃないことがわかるやろ?

 

安定を考えても、速度は20Mbpsもあれば十分なんや。

 

Ping値は、口コミとかレビューをみるのが、いちばんやと思うで。

 

どんなときもWifiの速度とPing値のレビュー

 

ホンマにどんなときもWifiでPS4のプレイが可能なのかを調べたで。


 

 

速度とPing値はどうかな?


 

 

 

速度もPing値も最高やん!


 

満足してない人も、いないわけではないんやで。

 

 

もちろん光回線には劣るやろうし、環境によっては満足できひん人もいるわ。

 

それでも多くの人がどんなときもWifiで、問題なくPS4でプレイできることがわかったやろ?

 

ゲームをダウンロードするのはキツイ?

 

 

ゲームのダウンロードって、いってみれば、けっこう重い作業やねん。


 

だから、無線のポケットWiFiで出来るかどうか、心配な人もいると思うわ。

 

結論を言うと、どんなときもWifiには通信制限がないから、大容量のゲームでもダウンロードすることは、出来なくはない。

 

でもゲームの容量によっては、かなりの時間がかかるし、無線だけに切断してしまうリスクもあるわけや。

 

速くて安定してればあり!

 

安定してそれなりの速度が出てる通信環境やったら大丈夫やということや。

 

どんなときもWifiとPS4のQ&A

 

どんなときもWifiでPS4をするときの、ちょっとした疑問をまとめたで。


 

PS4につなげながら、他の端末でもインターネットできる?

どんなときもWifiは最大5台まで同時接続できるから、スマホとかパソコン、タブレットとかも同時にインターネット接続して使うことができるで。

PS4と有線LAN接続できる?

どんなときもWifiにはLANポートがないから、有線LAN接続(イーサネット)でつなげることはできひんわ。
USBとLANの変換アダプタは、互換性の情報がないから注意してや。

もし自宅の環境が悪くてゲームができなかったら?

8日以内やったら、違約金なしで契約をキャンセルすることができる制度があるから、安心して申し込むことができるで。

周波数帯域5Ghzで接続することはできる?

どんなときもWifiの回線は5Ghzには対応してへんけど、LTE回線やから、5Ghzよりも安定した通信が期待できるで。

 

どんなときもWifiとPS4オンラインゲームのまとめ

PS4

 

いろんなポケットWiFi、ホームルーターがあるけど、ぶっちゃけどんなときもWifiが、PS4のオンラインゲームに向いているかどうかというと、向いてると思うわ。

 

なぜなら、どんなときもWifiの唯一の弱点は、下り最大速度が他のサービスに比べて速いとはいえないから心配やったんやけど、口コミレビューを見ると、予想以上の実測やということがわかったからや。

 

速いし、Ping値も悪くないし、通信制限もない

 

 

これを満たすWifiルーターは他にないからな。


 

どんなときもWifiを申込むデメリットは、光回線とかの有線に比べると、地域とか環境によっては、思ったような速度が出ない場合もあるということや。

 

とはいっても、3大キャリアのLTE回線を使うどんなときもWifiやから、その確率はかなり低いといえるけどな。

 

万が一!万が一思ったような速度が出えへんかったときは、初期契約解除制度(クーリングオフのようなもの)によって、8日以内のキャンセルが認められてるんやで。
※手数料と端末返送料のみ負担

 

万が一のときはキャンセルもできる!

 

 

じゃあ、とりあえず申込んでみても大丈夫やね!


 

在庫切れに注意!早めに申込んどくことをおすすめするで!

 

 

\PS4のオンラインゲームにも最適!どんなときもWifi/